環境方針と環境目標

環境方針

私たちは、グローバルな事業活動において、地球環境を守ることは企業の責務と考え、社会との調和をめざす「相互信頼」の精神に従い、「未来に約束 広がる笑顔と きれいな地球」をモットーとして、地球環境の保全に取り組んでいきます。

  • 業務改善によって事業活動の各過程における環境負荷を少なくし、汚染の予防に努めます。
  • 下記を中心とする環境目標を定め、環境管理システムを基に目標達成を図ります。
    • 省エネルギー、省資源、CO2排出量の削減
    • 廃棄物の減量と再資源化
    • 人と環境にやさしい製品開発、技術開発
    • 人と環境にやさしい材料、資材、事務用品などの購入
  • 環境に関する法律・条例および自主管理基準を守ります。
  • 環境教育を通して従業員の意識向上を図り、地域社会の一員として環境保全活動に協力・貢献できるように努めます。
  • 環境方針と環境保全への取り組み状況を一般に公開し、社会と一体となった活動をめざします。

(2009年4月)

環境目標

ワコールでは、「環境方針」の下、3年ごとに「中期環境行動計画」を策定し、目標を定めた環境経営を実践しています。

中期環境行動計画(2019年4月~2021年3月)

  • 業務改善を通じた環境改善の実践
  • CO2排出量の管理徹底
    ...CO2排出量6,300tの維持
  • グリーン購入を推進
    ...仕入先のISO、KES等の認証取得状況の維持の管理
  • 廃棄物削減、省エネ・省資源の取り組み継続
    ...リサイクル率94%の維持
    ...OA用紙使用量の削減
  • 環境リスク管理の徹底
    ...PCB廃棄物の適正な管理と処分の実施
  • 適用法令の理解促進と順守
  • 環境情報の公開
    ...ワコールホールディングスホームページで環境情報を公開します。
  • 環境教育を通して従業員の意識向上
    ...従業員の環境教育を継続して実施
  • 地域社会の一員として環境保全活動に協力・貢献
    ...社屋周辺の清掃・美化活動の実施
    ...各事業所において地域社会とのネットワークづくりを促進
  • 環境に配慮した商品開発
PAGETOP