コンプライアンス

当社グループでは、「企業倫理・リスク管理委員会」が策定したコンプライアンスに関するグループ方針の下、役員・従業員が法令および定款を遵守し、健全な社会規範に従った業務を執行するため、独自の「ワコール倫理規範」と「企業倫理・ワコールの行動指針」を制定し、コンプライアンスに関する推進体制を構築しています。

コンプライアンスの定義、体制図

当社グループのコンプライアンスの定義、体制図については、以下のページをご覧ください。

ワコール倫理規範

当社グループに所属するすべての役員および従業員が担うべき全世界共通の行動規範(誠実で倫理的な行為、法令遵守、情報開示等)を示しています。

企業倫理・ワコールの行動指針

「ワコールの倫理規範」で定められた行動を遂行するため、ワコールの役員・すべての従業員を対象に、その一人ひとりが具体的にとるべき行動を示した指針です。なお「企業倫理・ワコールの行動指針」の記載項目に加え、より応用的で専門的な知識が必要な分野については、「専門マニュアル」を整備することで、その実効性を図っています。

通報窓口の設置

当社グループはグループ内のリスク管理の徹底、自浄作用の促進を図るため、「企業倫理ホットライン」制度を整備しています。

社内研修制度

当社グループの社内研修制度をご紹介しています。

PAGETOP