• ホーム
  • ニュースリリース
  • 2020年
  • 新研究!重力からバストを守るということ 日本初「無重力実験」によるバスト計測で判明! 無重力状態でのバストは丸くなり、皮膚が伸ばされてない。

2020年01月15日

新研究!重力からバストを守るということ 日本初「無重力実験」によるバスト計測で判明! 無重力状態でのバストは丸くなり、皮膚が伸ばされてない。

株式会社ワコールは、長年にわたり「からだの動きとバスト」に関する研究を続けてきました。その研究の中で今回新たに、バストを覆う「皮膚」と「重力」に着目。重力によってバストが揺れたり、流れたりする度に皮膚が伸ばされていることを確認したことから、ワコールでは初となる、無重力状態でのバスト計測を行いました。その「無重力実験」の結果、無重力状態でのバストは、底面が上がり、「丸」に近づき、皮膚への負担が少ない形状、つまりは重力から守られている状態になるということが分かりました。
(参考URL:https://www.bodybook.jp/library/101190.html

〈無重力状態でのバスト〉
1.バストの底面が上がっている
2.ボリュームが上下左右均一
3.バスト上部の皮膚が伸びていない


通常状態と無重力状態の図.jpg


【ワコール】重力からバストを守るリリース200115.pdf

PAGETOP