ワコールホールディングス:ワコールニュース http://www.wacoalholdings.jp 株式会社ワコールホールディングスのホームページです。ワコールグループのニュースリリース、グループ会社各社の企業情報、国内・海外の事業所の所在地、沿革、株主・投資家向けのIR情報、社会貢献を目指すCSR活動をご紹介、グループ会社の各サイトへリンクをしています。 ワコールグループ 人事異動のお知らせ http://www.wacoalholdings.jp/news/2019/post-89.html <br><br>★詳しいデータと画像は、<A HREF='http://www.wacoalholdings.jp/news/files/c573e8e4365034b62b05e0d02290f428.pdf' TARGET=_blank>こちら</A> でご覧になれます。 <BR>(このファイルは、PDFファイルのためアクロバットリーダーが必要です。<a href='http://www.adobe.co.jp/products/acrobat/readstep2.html' TARGET='_blank'>アクロバットリーダーのダウンロードはこちらから </a>) 2019-08-01 米国子会社を通じた「Intimates Online, Inc.」社の買収について-DNVB「LIVELY」の取得でEC市場での成長機会の創出と競争力を強化- http://www.wacoalholdings.jp/news/2019/intimates-online-inc--dnvb1livelyec--.html  ㈱ワコールホールディングス(本社:京都市、以下 当社)は、本日開催の取締役会において、「LIVELY(ライブリー)」のブランド名称で女性用インナーウェア等の商品企画と小売販売を行っている、米国のDNVB(デジタル・ネイティブ・ヴァーティカル・ブランド(*1))企業 Intimates Online, Inc.(本社:米国ニューヨーク州、以下 IO社)の発行済株式の全てを、米国にある当社連結子会社のWacoal International Corp.(本社:米国ニュージャージー州、以下 WIC社)を通じて取得する株式譲渡契約書を締結することを決議いたしました。<br> <br>  IO社とともに、米国をはじめとするEC市場での成長機会の創出と競争力の強化を図ることで、海外での事業成長を加速させていきます。<br> <br>  IO社は、2015年にMichelle Cordeiro Grant(ミシェル・コルデロ・グラント)氏が、米国で創業した典型的なDNVB企業のひとつです。IO社は、米国内で「LIVELY(ライブリー)」ブランドの女性用インナーウェアを中心に商品の企画開発、小売販売を展開しています(<a href="https://www.wearlively.com/">https://www.wearlively.com/</a>)。自社Eコマースを主要販路に、SNSをはじめ新しいデジタルメディアを顧客とのコミュニケーションツールとして活用するマーケティング手法が特長です。<br> <br>  事業活動を通じて自律する女性とその活動を支援することを企業理念としています。企業理念への共感を通した顧客のコミュニティ形成や支援に力点を置いて、独自のアンバサダープログラムを活用しながら、他社(他者)が追随できないマーケティングを生み出しています。<br> IO社を当社グループに組み込むことで、従来の当社グループの中心顧客とは異なるミレニアル世代の顧客を獲得し、Eコマース売上やデジタルマーケティング手法を通して将来の成長を取り込むことができます。また、当社グループが有する商品の企画開発力や製造品質、海外の事業インフラ等を活用することで、IO社の成長スピードをより一層高めることができます。<br> <br> <strong>経営陣のコメント</strong><br> <br> <strong>株式会社ワコールホールディングス 代表取締役社長 安原弘展</strong><br> 「デジタル・ネイティブ・ヴァーティカル・ブランドとして、ミレニアル世代の熱心で誠実な顧客に支持を受けて成長を続ける『LIVELY』ブランドは、インナーウェア市場におけるイノベーターだと認識しています。今回の投資の目的は、テクノロジーの革新によって大きく変化する市場において、貴重なチャンスをつかむことにあります。『LIVELY』は、海外事業の成長戦略に重要な役割を果たすものと考えています。また、規模の拡大に沿って効率の高いビジネスモデルを築くことが可能になるため、しっかりと事業育成に取り組んでいきます。デジタルマーケティングに強みを持つ同社との間で創出される相乗効果が、グループの将来像の実現に向けて、強力な推進力になると確信しています。」<br> <br> <strong>株式会社Wacoal International Corp. 取締役社長 川西啓介</strong><br> 「躍進しているデジタル・ネイティブ・ブランド『LIVELY』を、ワコールファミリーに迎えることに興奮しています。『LIVELY』のデジタルマーケティングの専門知識と、ワコールの擁している鋭い商品企画・開発力、および世界に広がる事業資産との組み合わせは、重要なミレニアル世代に対する存在感を高め、一層幅広い消費者からの支持を獲得し、グループ全体に大きな利益をもたらすと確信しています。」<br> <br> <strong>Intimates Online, Inc. 創業者・CEO Michelle Cordeiro Grant</strong>(ミシェル・コルデロ・グラント)<br> 「ワコールグループという素晴らしい組織に加わることを、わたしたちはみな誇りに感じています。『LIVELY』は、女性たちが活き活きとし、自ら情熱的に、意図的に、自信を持って人生をおくることができるよう、彼女たちをインスパイアしています。『ワコール』と『LIVELY』、両ブランドの核となっている価値観を通して生まれる美しいシナジーは、マーケットシェアを高めるだけでなく、新しい市場を生み出すことを可能にするでしょう。ワコールとともに、世界中のお客さまと彼女たちのコミュニティへ、ポジティブな影響を与えることができるのを、とても楽しみにしています。」<br> <br> <br> <strong>*1:DNVB(デジタル・ネイティブ・ヴァーティカル・ブランド)について</strong><br> ・DNVBとは、自社で商品の企画開発を行い、製造品質にも責任を持ち、その商品を自社のEC(Eコマース)チャネルで直販する。その名のとおり、川上から川下まで、垂直的にすべてのバリューチェーンに責任を負うブランド。自社のECが主要チャネルのため、顧客情報を直接保有するのが特長。<br> ・D2Cのプラットフォームとの本質的な違いは、顧客と一緒になってブランディング、つまり、ブランドの共創を行う点。ブランドの理念や体験した価値への共感を、SNSなどのデジタルメディア上で展開・共有しながら、消費者の行動を連鎖的に喚起する。 <br><br><IMG SRC='http://www.wacoalholdings.jp/news/assets_c/2019/07/92a39e59b0c989ae7f875305436b83ec-thumb-350xauto-667007.jpg'> <br><br>★詳しいデータと画像は、<A HREF='http://www.wacoalholdings.jp/news/files/news190730-mixver3.pdf' TARGET=_blank>こちら</A> でご覧になれます。 <BR>(このファイルは、PDFファイルのためアクロバットリーダーが必要です。<a href='http://www.adobe.co.jp/products/acrobat/readstep2.html' TARGET='_blank'>アクロバットリーダーのダウンロードはこちらから </a>) 2019-07-30 米国子会社を通じた米国Intimates Online, Inc.社の買収(子会社等の異動を伴う株式取得)に関するお知らせ http://www.wacoalholdings.jp/news/2019/intimates-online-inc.html  当社は、本日開催の取締役会において、米国にある当社子会社であるWacoal International Corp.(以下、WIC社)を通じて、米国の女性用インナーウェア企画販売会社Intimates Online, Inc.(以下、IO社)の発行済株式の全てを取得する株式譲渡契約書を締結することを決議いたしましたのでお知らせいたします。<br> <br> ※詳しくは、添付資料をご覧ください。<br> ※別途、説明資料をホームページに掲載する予定です。(7月30日19時頃の公開を予定しています) <br><br>★詳しいデータと画像は、<A HREF='http://www.wacoalholdings.jp/news/files/news20190730-1.pdf' TARGET=_blank>こちら</A> でご覧になれます。 <BR>(このファイルは、PDFファイルのためアクロバットリーダーが必要です。<a href='http://www.adobe.co.jp/products/acrobat/readstep2.html' TARGET='_blank'>アクロバットリーダーのダウンロードはこちらから </a>) 2019-07-30 「2019ワコール ブラ・リサイクルキャンペーン」にて回収したブラジャーを 26.5トンのRPF(産業用固形燃料)に加工しました http://www.wacoalholdings.jp/news/2019/2019-265rpf.html 株式会社ワコールは環境活動の一環として、2008年から取り組み始め12回目を迎えた「ブラ・リサイクルキャンペーン」を2018年12月1日から2019年3月31日までの間、国内の百貨店、下着専門店、ワコール直営店およびグループ会社を中心に合計約800店舗で実施しました。<br> この期間中、不用なブラジャーを専用の回収袋に入れてお客様にご持参いただき、店頭で合計88,228袋の「ブラ・リサイクルバッグ」を回収しました。その結果、約265,400枚のブラジャー(※)を26.5トンのRPF(産業用固形燃料)に加工処理をしました。<br> この加工されたRPFは製紙会社などで燃料として有効に使われる予定です。<br> 多くのお客様のご協力に感謝いたしますとともに、ご支援いただきましたすべての皆様に厚く御礼申しあげます。 <br> (※)枚数は回収した袋の総重量に対してブラジャー1枚を100gとして換算しています。 <br><br><IMG SRC='http://www.wacoalholdings.jp/news/assets_c/2019/06/RPF_6-thumb-350xauto-647325.jpg'> <br>RPF(産業用固形燃料)</FONT></DIV> <br><br>★詳しいデータと画像は、<A HREF='http://www.wacoalholdings.jp/news/files/c7961c6180c8ceb4181b40b4186f2331.pdf' TARGET=_blank>こちら</A> でご覧になれます。 <BR>(このファイルは、PDFファイルのためアクロバットリーダーが必要です。<a href='http://www.adobe.co.jp/products/acrobat/readstep2.html' TARGET='_blank'>アクロバットリーダーのダウンロードはこちらから </a>) 2019-06-07 次世代インナーウェアショップ「ワコール3D smart & try」 東急プラザ表参道原宿に2019年5月30日(木)オープン http://www.wacoalholdings.jp/news/2019/3d-smart-try-2019530.html 株式会社ワコール(本社:京都府京都市、代表取締役社長:伊東知康)は、ストレスフリーに、お客様の望むスタイルでインナーウェア選びが体験できる次世代インナーウェアショップ「ワコール3D smart & try(スマート アンド トライ)」を東急プラザ表参道原宿に2019年5月30日(木)よりオープンします。<br> <br> 「ワコール3D smart & try」は、ワコールが独自に開発した新しい接客サービス「3D smart & try」が体験できる初めての常設店舗です。お客様のご希望に合わせ、セルフサービスで計測、商品の検索、試着、購入することはもちろん、確かな知識を持つビューティーアドバイザーによるカウンセリングで、個別のご要望やお悩みに応じた提案を受けることもできます。<br> ショップには、3台の3Dボディスキャナーと2つのカウンセリングルームを設置し、ショップの中央には接客AIを搭載したタブレットが閲覧できるスペースをご用意。計測した体型データや接客AIとの対話によるおすすめの下着をチェックすることができます。また、自由に試着や購入ができるなど、お客様の望むスタイル・ペースで、気軽にインナーウェア選びをお楽しみいただけます。<br> ワコールは今後も、愛される商品やサービスをさらに追求し、お客様一人ひとりとの、よりパーソナライズな関係づくりをめざします。 <br><br><IMG SRC='http://www.wacoalholdings.jp/news/assets_c/2019/05/c-thumb-350xauto-645707.jpg'> <br>「ワコール 3D smart & try」東急プラザ表参道原宿</FONT></DIV> <br><br>★詳しいデータと画像は、<A HREF='http://www.wacoalholdings.jp/news/files/7504176624810ea90eae0c84a113a4cf.pdf' TARGET=_blank>こちら</A> でご覧になれます。 <BR>(このファイルは、PDFファイルのためアクロバットリーダーが必要です。<a href='http://www.adobe.co.jp/products/acrobat/readstep2.html' TARGET='_blank'>アクロバットリーダーのダウンロードはこちらから </a>) 2019-05-29 ワコールグループ人事異動のお知らせ http://www.wacoalholdings.jp/news/2019/post-88.html 2019年6月24日付で、人事異動を行いますのでお知らせいたします。 <br> 詳細は、添付ファイルをご参照ください。 <br><br>★詳しいデータと画像は、<A HREF='http://www.wacoalholdings.jp/news/files/546eac586eb27d8b2509dc8362306484.pdf' TARGET=_blank>こちら</A> でご覧になれます。 <BR>(このファイルは、PDFファイルのためアクロバットリーダーが必要です。<a href='http://www.adobe.co.jp/products/acrobat/readstep2.html' TARGET='_blank'>アクロバットリーダーのダウンロードはこちらから </a>) 2019-05-15 役員人事に関するお知らせ http://www.wacoalholdings.jp/news/2019/post-87.html 当社は、本日開催の取締役会において、役員の異動を内定いたしましたので、お知らせいたします。 <br> 正式には、2019 年6 月27 日開催予定の当社第71 期定時株主総会における取締役の選任、および同株主総会終了後の取締役会における決議を経て決定する予定です。 <br> 詳細は、添付ファイルをご参照ください。 <br><br>★詳しいデータと画像は、<A HREF='http://www.wacoalholdings.jp/news/files/13220a230eb86caab8fc36215e6bfa20.pdf' TARGET=_blank>こちら</A> でご覧になれます。 <BR>(このファイルは、PDFファイルのためアクロバットリーダーが必要です。<a href='http://www.adobe.co.jp/products/acrobat/readstep2.html' TARGET='_blank'>アクロバットリーダーのダウンロードはこちらから </a>) 2019-05-15 ワコールはミツフジとブラジャー型ウェアラブル『iBRA(アイブラ)』を共同開発 ~働く女性の健康をサポート~ http://www.wacoalholdings.jp/news/2019/ibra.html 株式会社ワコール(本社:京都府京都市、代表取締役社長:伊東 知康)は、ミツフジ株式会社(本社:京都府精華町、代表取締役社長:三寺 歩)と共同で、働く女性の健康管理をサポートすることを目的としたブラジャー型ウェアラブル『iBRA(アイブラ)』を開発しました。<br> <br> ワコールは、「世の女性に美しくなって貰う事によって広く社会に寄与する」という目標のもと、女性のからだとこころに寄り添い、「美」「快適」「健康」の3つの価値を提供しています。昨今は、様々な分野で女性就労者は増加傾向にあり、女性の下着に求めるものも多様化しています。日常や運動などのシーンに適した商品に加え、女性の健康をサポートする領域へ拡大することで新たな下着の可能性を探り、あらゆるシーンでのお客様満足の向上と新たなマーケットの開発をめざしています。<br> <br> 今回の共同開発では、ワコールの女性下着の商品開発力とミツフジのウェアラブルIoT製品の総合ブランド「hamon(ハモン)」を組み合わせることで、働く女性の健康管理をサポートするブラジャー型ウェアラブル『iBRA』を開発。ワコールの既存のノンワイヤーブラをベースに、女性が職場で違和感なく着用でき、また、正確なデータを取るために必要な女性の身体に密着できる構造を新たに設計・開発しました。<br> <br> 開発にあたっては、Peach Aviation株式会社(本社:大阪府、代表取締役CEO:井上 慎一)にも協力をいただき、客室乗務員の業務中に着用検証を実施。ワコール、ミツフジ、Peach Aviationの3社による「働く女性のためのウェアラブルプロジェクト」を通して、働く女性のリアルな声を反映させました。<br> <br> なお、共同開発商品は2019年7月よりミツフジ株式会社が販売します。<br> <br> ワコールでは、今回のブラジャー型ウェアラブルの共同開発をきっかけに、さまざまな分野で就労 されている女性のニーズを掘り起し、各分野での女性の健康をサポートする商品開発に取り組みます。 <br> <br><br><IMG SRC='http://www.wacoalholdings.jp/news/assets_c/2019/04/47b9813a1f5f6c164e2095ec2e466146-thumb-350xauto-641203.jpg'> <br>ブラジャー型ウェアラブル『iBRA(アイブラ)』</FONT></DIV> <br><br>★詳しいデータと画像は、<A HREF='http://www.wacoalholdings.jp/news/files/847484b493a741a76f026f86274ade4c.pdf' TARGET=_blank>こちら</A> でご覧になれます。 <BR>(このファイルは、PDFファイルのためアクロバットリーダーが必要です。<a href='http://www.adobe.co.jp/products/acrobat/readstep2.html' TARGET='_blank'>アクロバットリーダーのダウンロードはこちらから </a>) 2019-04-25 "インナーウェア体験の未来を創る"接客サービス 「3D smart & try(スマート アンド トライ)」を開始 ~デジタル革新で、より的確に。パーソナライズに。ストレスフリーに。~ http://www.wacoalholdings.jp/news/2019/-3d-smart-try.html 株式会社ワコール(本社:京都府京都市、代表取締役社長:伊東知康)は、インナーウェア選びにおけるお客様満足度の向上をめざし、デジタル技術を活用した新しい接客サービス「3D smart & try(スマート アンド トライ)」を開始し、そのサービスを体験できる次世代インナーウェアショップ「ワコール3D smart & try」を2019年5月30日に東急プラザ表参道原宿にオープンします。<br> <br> ワコールでは、お客様の多様なニーズに対応すべく、店舗におけるお客様サービスをデジタル技術で革新するとともに、店舗とECの連携を図る独自の「オムニチャネル戦略」を推進しています。<br> <br> 「3D smart & try」では、ワコール独自の3Dボディスキャナーと接客AI(人工知能)により、サイズ、体型、お悩みやお好みのデザイン、シルエット等に対応した最適なブラジャーを数多くある中から絞り込んで提案します。(特許出願中)<br> <br> ワコールが独自に開発した3Dボディスキャナーは、わずか5秒で周径だけでなく体積(バストのボリューム)を計測し、体型の特徴を判定。接客AIは、商品情報に加え、ワコールの販売員の接客ノウハウを学習させることでお客様と自然な対話を行いながら、お客様のサイズ、体型を踏まえご要望にあう商品を選ぶことができます。従来のブラジャー選びのストレスを軽減する、新しいインナーウェア選びの体験を提供します<br> <br> この新しい接客サービスは次世代ショップにとどまらず、今後、様々なチャネルの店舗に展開し、お客様との対話からよりパーソナライズな情報を学習しながら、未来に向けて顧客体験を変えていきます。<br> <br> ワコールは、お客様一人ひとりに寄り添い、「深く、広く、長く」つながる環境を創造し、競争優位性の強化を図ります。 <br><br><IMG SRC='http://www.wacoalholdings.jp/news/assets_c/2019/04/4f02fcb78346056830fbc210b8ef6e87-thumb-350xauto-640066.jpg'> <br><br>★詳しいデータと画像は、<A HREF='http://www.wacoalholdings.jp/news/files/4a542c72bde6c3f0522a317075351565.pdf' TARGET=_blank>こちら</A> でご覧になれます。 <BR>(このファイルは、PDFファイルのためアクロバットリーダーが必要です。<a href='http://www.adobe.co.jp/products/acrobat/readstep2.html' TARGET='_blank'>アクロバットリーダーのダウンロードはこちらから </a>) 2019-04-18 2019年度 株式会社ワコール入社式 メッセージ(要旨) http://www.wacoalholdings.jp/news/2019/2019.html  株式会社ワコールは、2019年4月1日(月)の10時半より、本社ビル(京都市)にて入社式を執り行い、計96名(※)の新入社員が入社しました。株式会社ワコールホールディングスの安原社長は、以下のとおり、メッセージ(要旨)を送りました。<br> <br> <strong>「新時代のワコールを共に創造しよう」</strong><br> 株式会社ワコールホールディングス 代表取締役社長 安原弘展<br> <br>  ワコールは今年で創立70周年を迎えます。社是に掲げている「世界のワコール」を実現するために、わたしたちはグループを挙げて取り組んでいるところです。国内のみならず、世界でもナンバー1だと、遠からず認めていただくためには、世界中のお客さまから高い支持を得られる、かけがえのないワコールを作り上げなければなりません。<br>  皆さんには、まず、先輩が築いてきたその70年のワコールの歴史をしっかりと学んで欲しい、その上で、今の新鮮な視線でワコールを見つめ、時代の要求に応えていくために、もっとこうした方がいいという意見があれば、遠慮せずにどんどん提案して欲しい、と思っています。 今日からは1日の3分の1以上が業務となるので、「何のために仕事をするのか」を真剣に考え、新しいことに挑戦を続け、充実した人生を過ごしながら、成長してくれることを期待しています。新しい時代のワコールを共に創造していきましょう。<br> <br> ※新入社員人数:合計96名<br> (内訳:事業系23名、クリエイティブ系4名、技術・研究系8名、業務系契約10名、販売系48名、女子陸上部3名) <br><br>★詳しいデータと画像は、<A HREF='http://www.wacoalholdings.jp/news/files/190401.pdf' TARGET=_blank>こちら</A> でご覧になれます。 <BR>(このファイルは、PDFファイルのためアクロバットリーダーが必要です。<a href='http://www.adobe.co.jp/products/acrobat/readstep2.html' TARGET='_blank'>アクロバットリーダーのダウンロードはこちらから </a>) 2019-04-01