ワコールホールディングス:ワコールニュース http://www.wacoalholdings.jp 株式会社ワコールホールディングスのホームページです。ワコールグループのニュースリリース、グループ会社各社の企業情報、国内・海外の事業所の所在地、沿革、株主・投資家向けのIR情報、社会貢献を目指すCSR活動をご紹介、グループ会社の各サイトへリンクをしています。 「健康経営銘柄」に4年連続で選定 ~働くすべての人々の心とからだの健康づくりを推進し、持続的成長へつなげる~ http://www.wacoalholdings.jp/news/2019/20194.html  株式会社ワコールホールディングス(本社:京都府京都市、社長:安原弘展、以下当社)は、経済産業省と東京証券取引所が共同で取り組む「健康経営銘柄※」に4年連続で選定されましたので、お知らせします。<br> (※「健康経営」は、NPO法人健康経営研究会の登録商標です) <br> <br>  当社では「お客さまに"美"と"健康"を届ける企業として、社員の自律的な健康管理を積極的に支援し、一人ひとりが心身ともに美しく健やかに活動できる環境づくりを通して、活力に満ちた健康経営を目指す」という「ワコール健康宣言」のもと、従業員の健康維持増進に関する2020年度までの目標数値と活動計画を定め、会社と健康保険組合ならびに労働組合が三位一体でさまざまな取り組みを推進しています。<br> <br>  具体的な取り組みとしては、禁煙タイムの拡大や禁煙支援プログラムの実施、節目年齢での人間ドック受診の費用補助のほか、女性従業員に対して乳がん・子宮がん検診を同時に受診できる機会などを提供しています。また多様な健康啓発セミナーの就業時間内外における実施や、「健康マイレージ」を活用したウォーキングイベントやインセンティブの付与など健康増進を楽しく継続するためのサポートプログラムも展開しています。さらに、定期健診時に運動習慣への動機付けを目的としてロコモ度および骨密度測定を実施するほか、月経前症候群(PMS)や更年期に関するアンケートを実施し、女性従業員の健康課題やプレゼンティーイズムとの関連を検証する取り組みを推進しています。<br> <br>  これらの取り組みにより、ワコールにおける運動習慣者比率は直近3年間で約10ポイント向上(14年度21.5%→17年度31.8%)、喫煙率は約5ポイント低下(14年度25.0%→17年度20.1%) しました。4年連続の「健康経営銘柄」への選定は、これらの取り組みや成果等が評価されたものです。<br> <br>  なお、経済産業省と日本健康会議が共同で実施する「健康経営優良法人(ホワイト500)」にも当社が3年連続で、子会社のワコール流通株式会社(本社:滋賀県守山市、社長:牧邦彦)が2年連続で選定されています。<br> <br>  今後も社員一人ひとりの心とからだの健康づくりに取り組むことで、世界へ"美"と"健康"を届ける事業活動を推進します。 <br><br><IMG SRC='http://www.wacoalholdings.jp/news/assets_c/2019/02/2019logotate-thumb-350xauto-631505.jpg'> <br><br>★詳しいデータと画像は、<A HREF='http://www.wacoalholdings.jp/news/files/190221news.pdf' TARGET=_blank>こちら</A> でご覧になれます。 <BR>(このファイルは、PDFファイルのためアクロバットリーダーが必要です。<a href='http://www.adobe.co.jp/products/acrobat/readstep2.html' TARGET='_blank'>アクロバットリーダーのダウンロードはこちらから </a>) 2019-02-21 障がい者一人ひとりの活躍の場を広げ、ともに成長できる会社を目指す‐ワコールアイネクストが、特例子会社に認定‐ http://www.wacoalholdings.jp/news/2018/post-85.html  株式会社ワコールホールディングス(以下、ワコール)が、障がい者の雇用促進と活躍機会の創出を目的として2018年2月1日に設立した『ワコールアイネクスト株式会社*』(以下、ワコールアイネクスト)は、2018年12月19日付で厚生労働大臣(公共職業安定所長)より障がい者雇用促進法に定める特例子会社の認定を受けました。<br> <br> <br> 現在、ワコールアイネクストには、障がいのある社員6名が就労しており、ワコール本社ビルにおいて清掃、メール便の集配・発送、文書やデータ管理といったオフィス環境の整備業務に従事しています。「持てる力を最大限に発揮し、成長し続けることができる会社を創る」を経営理念に掲げ、業務範囲を限定せずに一人が複数の業務を担当する「マルチタスク」や、業務を分業して複数で請け負う「ワークシェア」など、個々の人材の能力開発を促す柔軟な働き方を採用することで、一人ひとりがやりがいを持ち、成長を実感できる職場の実現を目指しています。<br> <br> <br> 今回の特例子会社認定を受けて、ワコールアイネクストは受託する事業所と業務範囲の拡大に努め、障がい者雇用の拡がりと定着化を進めていきます。障がいの有無にかかわらず、すべての人が活躍し、成長できる職場づくりにグループ全体で取り組むことで、多様性を活かす社会の実現に貢献してまいります。<br> <br> <strong>【会社概要】</strong><br> 名 称: ワコールアイネクスト株式会社<br> 所 在 地: 〒601-8530 京都府京都市南区吉祥院中島町29<br> 代 表 者: 代表取締役社長 葛西順子(株式会社ワコール取締役)<br> 設 立 日: 2018年2月1日<br> 資 本 金: 1,000万円<br> 資 本 元: 株式会社ワコールホールディングス<br> 従業員数: 16名 (うち障がい者6名)   2018年12月1日現在<br> 事業内容: ワコール本社ビルのオフィスサービス事業他<br> <br> ※会社名「アイネクスト」は、「自分(I)で、自らや会社、社会の未来を創る(ネクスト)」 と、「相互に敬愛・信頼・協力(愛)」を組み合わせています。 <br><br><IMG SRC='http://www.wacoalholdings.jp/news/assets_c/2018/12/0001-thumb-350xauto-616148.jpg'> <br><br>★詳しいデータと画像は、<A HREF='http://www.wacoalholdings.jp/news/files/news20181219.pdf' TARGET=_blank>こちら</A> でご覧になれます。 <BR>(このファイルは、PDFファイルのためアクロバットリーダーが必要です。<a href='http://www.adobe.co.jp/products/acrobat/readstep2.html' TARGET='_blank'>アクロバットリーダーのダウンロードはこちらから </a>) 2018-12-19 ワコールが総額4,945,227円を寄付チャリティフィッティング・ピンクリボン検定による募金キャンペーンを実施 http://www.wacoalholdings.jp/news/2018/4945227.html ワコールグループでは、2018年10月1日~10月31日の間、乳がんの早期発見・早期診断・早期治療支援活動である「ピンクリボン活動」の一環として、全国約1,600店舗の売場で「ピンクリボン・チャリティフィッティング」(※)を実施し、キャンペーン期間中、186,670名のお客様が、合計で492,684枚のブラジャーを試着して下さいました。また同期間、ワコールホームページ上で実施した、乳がんの知識がクイズ形式で学べる「ピンクリボン検定」では、有効クリック数が6,129クリックでした。<br> 「ピンクリボン・チャリティフィッティング」のご試着枚数に1枚あたり10円を乗じた額と、「ピンクリボン検定」の受検1回につき3円を乗じた額を合わせた金額4,945,227円を、公益財団法人日本対がん協会、認定NPO法人乳房健康研究会、認定NPO法人J.POSHに寄付します。<br> これらの寄付金は、公益財団法人日本対がん協会では乳がん知識の普及啓発と啓発団体の支援、乳がん検診の推進、検診従事者の育成などに、認定NPO法人乳房健康研究会ではピンクリボンアドバイザーの育成に、認定NPO法人J.POSHでは乳がん患者の子どもたちの高校就学支援に役立てられます。<br> 多くのお客様のご協力に感謝しますとともに、ご支援いただきましたすべての皆様に厚くお礼申し上げます。<br> 女性のからだに寄り添う"下着"を扱うワコールは、一人でも多くの女性が自分のバストに向き合い、乳がん検診の大切さに気づいてもらえるよう、今後も積極的に「ピンクリボン活動」を続けてまいります。<br> <br> ・ワコールピンクリボン活動:<a href="https://www.wacoal.jp/pink_ribbon/">https://www.wacoal.jp/pink_ribbon/</a>)<br> ・キャンペーン実施報告  :<a href="https://www.wacoal.jp/pink_ribbon/campaign/">https://www.wacoal.jp/pink_ribbon/campaign/</a>) <br> <br> ※今年より、「フィッティングキャンペーン」から「チャリティフィッティング」に名称を変更。 <br> <br><br><IMG SRC='http://www.wacoalholdings.jp/news/assets_c/2018/12/68aaa6a623ae1edd8ecab07e6366676c-thumb-350xauto-615652.jpg'> <br><br>★詳しいデータと画像は、<A HREF='http://www.wacoalholdings.jp/news/files/eb544c3b755900b116997b1fb7faa666.pdf' TARGET=_blank>こちら</A> でご覧になれます。 <BR>(このファイルは、PDFファイルのためアクロバットリーダーが必要です。<a href='http://www.adobe.co.jp/products/acrobat/readstep2.html' TARGET='_blank'>アクロバットリーダーのダウンロードはこちらから </a>) 2018-12-14 不用になったブラジャーを整理して、タンスはスッキリ、なのにエコ!「ワコール ブラ・リサイクル」を実施 http://www.wacoalholdings.jp/news/2018/post-84.html 株式会社ワコールは、2008年から取り組みを始めた「ワコール ブラ・リサイクル」を2018年12月1日(土)から2019年3月31日(日)までの間、国内の百貨店、下着専門店、ワコール直営店およびグループ会社を中心に合計約800店舗で実施します。<br> このキャンペーンは、"ブラジャーの劣化"や"からだに合わなくなった"などの理由で不用になったブラジャーを回収し、「RPF」と呼ばれる環境にやさしい産業用固形燃料にリサイクルする企画です。専用の回収袋「ブラ・リサイクルバッグ」に、不用なブラジャーを入れてお客様にご持参いただき、店頭で回収します。<br> 今回は、年末年始を含む2018年12月から2019年3月までの4ヶ月間実施します。お客様からは"年末の大掃除や新生活の準備など、タンスを整理する時期にあわせて参加しやすい"というお声をいただいています。<br> この活動を通して、お客様が捨てにくいと感じているブラジャーを回収・リサイクルすることで、お客様とともに身近な環境活動に取り組んでいきたいと考えています。<br> (ワコール ブラ・リサイクル キャンペーンサイト<a href="https://www.wacoal.jp/braeco/">https://www.wacoal.jp/braeco/</a>) <br><br><IMG SRC='http://www.wacoalholdings.jp/news/assets_c/2018/11/fa87b19e81c5077d3499b18412691bb8_1-thumb-350xauto-606418.jpg'> <br>ブラ・リサイクルバッグ</FONT></DIV> <br><br>★詳しいデータと画像は、<A HREF='http://www.wacoalholdings.jp/news/files/81bebe89f7f7867d76b397a2dda47341_1.pdf' TARGET=_blank>こちら</A> でご覧になれます。 <BR>(このファイルは、PDFファイルのためアクロバットリーダーが必要です。<a href='http://www.adobe.co.jp/products/acrobat/readstep2.html' TARGET='_blank'>アクロバットリーダーのダウンロードはこちらから </a>) 2018-11-09 ワコールとデサント、相互のブランド商品を直営店で販売開始‐ 包括的業務提携に基づく取り組み ‐ http://www.wacoalholdings.jp/news/2018/post-83.html  株式会社ワコールホールディングス(京都市南区、代表取締役社長:安原弘展/以下「ワコール」)と株式会社デサント(大阪市天王寺区、代表取締役社長:石本雅敏/以下「デサント」)は、2018年10月中旬、東京都豊島区の「デサントストア目白」で、ワコールのコンディショニングウェアブランド「CW-X」の一部商品の販売を始めます。これを皮切りに、11月以降、両社の直営店において相互のブランド商品の取り扱いを開始し、「美しくありたい、健康でありたい」と願うお客さまへの利便性とサービスを高めていきます。<br> <br>  今回の販売開始は、2018年8月にワコールとデサントの間で締結された、包括的業務提携に基づく協働事業の一環として、最初の具体的な取り組みとなります。ワコールはトレーニングジャケットなどのアウターウェア、デサントはスポーツブラをはじめとするインナーウェアといった、これまで、お客さまからのご要望が多かった商品アイテムの販売が可能となることから、両社の直営店の魅力が一層増すものと考えています。<br> <br> <strong>【相互ブランドを販売する直営店の概要】</strong><br> <strong>1.店舗:</strong><br> (1)「CW-Xコンディショニングストア 西銀座」 (東京都中央区銀座4-1 西銀座B1F ℡:03-3566-4121)<br> (2)「CW-X グランフロント大阪」 (大阪市北区大深町4-20グランフロント大阪南館5F  ℡:06-6359-1440)<br> (3)「CW-X コンディショニングストア 三宮」 (神戸市中央区三宮町1-6-18 ℡:078-391-6422)<br> (4)「デサントストア 目白」 (東京都豊島区目白1-4-8 ℡:03-5979-6000)<br> (5)「マンシングウェア クラブハウス 銀座」 (東京都中央区銀座5-5-18 ℡:03-6228-5963)<br> <br> <strong>2.販売開始時期:</strong><br> 10月中旬(「デサントストア 目白」のみ)、11月以降(その他店舗)<br> <br> <strong>3.対象店舖で共通販売するブランド・商品(予定)</strong><br> 「CW-X」機能性ボトム・スポーツブラ<br> 「デサント アスレチック」トレーニングジャケット・アウターウェア<br> <br>  今後も引き続き、ワコールとデサントはすべての事業領域で関係強化を進め、両社の持つ事業基盤やノウハウを相互に活用し、ファッションとスポーツの事業を超えた新しい価値を創造することによって、より一層、お客さまに支持される商品やサービスの実現を目指してまいります。 <br><br><IMG SRC='http://www.wacoalholdings.jp/news/assets_c/2018/10/1b4271a07e273d89ab0d2382c863bf8b-thumb-350xauto-603334.jpg'> <br><br>★詳しいデータと画像は、<A HREF='http://www.wacoalholdings.jp/news/files/20181016news.pdf' TARGET=_blank>こちら</A> でご覧になれます。 <BR>(このファイルは、PDFファイルのためアクロバットリーダーが必要です。<a href='http://www.adobe.co.jp/products/acrobat/readstep2.html' TARGET='_blank'>アクロバットリーダーのダウンロードはこちらから </a>) 2018-10-16 "からだに合ったブラジャーのフィッティング"を通じた「ピンクリボン・チャリティフィッティング」を実施 http://www.wacoalholdings.jp/news/2018/post-82.html  ワコールグループでは、2018年10月1日(月)~31日(水)まで、乳がんの早期発見・早期診断・早期治療支援活動である「ピンクリボン活動」の一環として、全国約1,600店舗の下着売場で「ピンクリボン・チャリティフィッティング」を実施します。「ピンクリボン・チャリティフィッティング」は、"からだに合ったブラジャーのフィッティング"を通じて、バストへの関心を高め、自己検診や定期的な乳がん検診の大切さを訴え、乳がん早期発見の促進を支援するものです。2007年から「ピンクリボン・フィッティングキャンペーン」として実施してきましたが、お客様の試着が寄付につながることをよりわかりやすく伝えるため、今回より「ピンクリボン・チャリティフィッティング」に名称を変更しています。<br> <br>  期間中、ワコールグループの店頭でブラジャーを1枚ご試着いただくごとに10円を、お客様に代わってワコールから、公益財団法人日本対がん協会をはじめとするピンクリボン活動団体に寄付します。また、店頭では乳がんや乳がん検診についてわかりやすくまとめた啓発小冊子を配布します。同時に、乳がんの知識がクイズ形式で学べる「ピンクリボン検定」をワコールのホームページ上で実施し、検定に参加いただくと、受検1回につき3円を認定NPO法人乳房健康研究会に寄付します。<br> <br>  この活動を通じて、一人でも多くの女性が自分のバストに向き合い、乳がん検診の大切さに気づいてもらうことが、女性のからだに寄り添う"下着"を扱う、ワコールの願いです。<br> <br> ワコールピンクリボン活動のホームページ<br> <a href="https://www.wacoal.jp/pink_ribbon/">https://www.wacoal.jp/pink_ribbon/</a> <br><br><IMG SRC='http://www.wacoalholdings.jp/news/assets_c/2018/09/fe4925fcd73479ec07ac66da25575208_1-thumb-350xauto-600678.jpg'> <br>「ピンクリボン・チャリティフィッティング」ビジュアル</FONT></DIV> <br><br>★詳しいデータと画像は、<A HREF='http://www.wacoalholdings.jp/news/files/5cc7da442dbe1600edbb6aef23c8b34e.pdf' TARGET=_blank>こちら</A> でご覧になれます。 <BR>(このファイルは、PDFファイルのためアクロバットリーダーが必要です。<a href='http://www.adobe.co.jp/products/acrobat/readstep2.html' TARGET='_blank'>アクロバットリーダーのダウンロードはこちらから </a>) 2018-09-21 相互信頼と協働に基づくCSR調達・緊密なパートナーシップ構築(その2)「ルシアン」と「ピーチ・ジョン」の製造委託先の工場リスト公開~サプライチェーンの透明性を高め、委託先と協力し社会的責任を果たしていく~ http://www.wacoalholdings.jp/news/2018/csr.html  当社(㈱ワコールホールディングス、本社・京都市南区、代表取締役社長・安原弘展)は、本日(9月19日)、連結子会社の「㈱ルシアン」と「㈱ピーチ・ジョン」が製造を委託している縫製工場のうち、リストに掲載することに同意を得たのべ44工場の基本情報(【別紙①、②】)を当社WEBサイトで公開しました。<br> <br>  今回公開したのべ44工場の内訳は、㈱ルシアンの委託先が36工場、㈱ピーチ・ジョンの委託先が8工場ですが、重複する委託先が1工場あることから、実工場数は43となります。各々の委託先工場による製造は、㈱ルシアンが販売するインナーウェア、アウターアパレルの仕入高の98%、㈱ピーチ・ジョンが販売するインナーウェア、ルームウェア、ファッションウェアの仕入高の53%を占めています。<br> <br>  当社は、2017年10月に制定した「ワコールグループCSR調達ガイドライン(※)」において、「社会的責任を果たしていくためには、商品の生産に関わる全てのお取引先と緊密なパートナーシップを築き、『品質』『価格』『納期』のみならず、『人権』『労働慣行』『環境』『倫理』などの社会的要求事項についても、お取引先とともに遵守・尊重しなければなりません」と宣言しました。<br> <br>  また2018年5月には日本国内で販売する「ワコール」と「ウイング」ブランドの、製造委託先76工場の基本情報を先行して当社WEBサイトで公開しました。今回の「㈱ルシアン」と「㈱ピーチ・ジョン」の製造委託先工場のリスト公開はそれに続くもので、「ワコール」、「ウイング」ブランドの製造委託先の工場と同様に、ガイドラインに定める内容の遵守状況を的確に把握し、継続的な是正・改善につなげるサイクルを協働しながら運用します(【別紙③】)。<br> <br>  今後も引き続き社会の期待に応え、製造委託先とともにCSR調達を推進することが、製造委託先と当社共通の利益を最大化し、双方の持続的な発展に寄与するものと考え、積極的な取り組みに努めてまいります。<br> <br> ※「ワコールグループCSR調達ガイドライン」<br> <a href="https://www.wacoalholdings.jp/csr/procurement.html">https://www.wacoalholdings.jp/csr/procurement.html</a> <br><br>★詳しいデータと画像は、<A HREF='http://www.wacoalholdings.jp/news/files/20180919news_00001.pdf' TARGET=_blank>こちら</A> でご覧になれます。 <BR>(このファイルは、PDFファイルのためアクロバットリーダーが必要です。<a href='http://www.adobe.co.jp/products/acrobat/readstep2.html' TARGET='_blank'>アクロバットリーダーのダウンロードはこちらから </a>) 2018-09-19 ワコールとデサント 包括的業務提携契約を締結―新しいライフスタイルの創造を目指した戦略的パートナーシップの構築―(説明会資料付) http://www.wacoalholdings.jp/news/2018/post-81.html  株式会社ワコールホールディングス(以下、ワコール)と株式会社デサント(以下、デサント)は、ファッション、スポーツ、健康、美容の垣根を超えたライフスタイル領域で、新しい価値を提供するための戦略的パートナーシップをスタートすべく、本日、包括的業務提携契約を締結いたしました。<br>  「美と健康と快適」を追求し、多くの女性から支持されるインナーウェアを提供し続けているワコールと、多くのアスリートとの共同開発により培ったスポーツ分野における高いノウハウを有するデサント。"美しくありたい、健康でありたい"というすべての人々の共通の想いに応えるため、それぞれの経営資源を相互に活用し、事業基盤の強化・拡充・発展に努めることによって、ファッションとスポーツの事業領域を超えた新しい価値を創造し、両社の事業の拡大とグローバル化の推進を図ってまいります。 <br><br><IMG SRC='http://www.wacoalholdings.jp/news/assets_c/2018/08/180830logo-thumb-350xauto-598351.jpg'> <br><br>★詳しいデータと画像は、<A HREF='http://www.wacoalholdings.jp/news/files/PRESS20180830HP.pdf' TARGET=_blank>こちら</A> でご覧になれます。 <BR>(このファイルは、PDFファイルのためアクロバットリーダーが必要です。<a href='http://www.adobe.co.jp/products/acrobat/readstep2.html' TARGET='_blank'>アクロバットリーダーのダウンロードはこちらから </a>) 2018-08-30 "はいて歩いて、カロリー消費アップをめざす(※1)"ボトムインナー『SUHADA 肌リフト STEP』新発売 http://www.wacoalholdings.jp/news/2018/1suhada-step.html 株式会社ワコールは、たるみを引き上げて美しいシルエットをキープしながら、はいて歩くことでエクササイズ歩行への変化が期待できるボトムインナー『SUHADA(スハダ)肌リフト STEP』を2018年9月上旬より発売します。<br>2016年9月に発売した、下半身のたるみを"締めつける"のではなく、"引き上げる"『SUHADA(スハダ)肌リフト』(※2)は、窮屈さを感じさせないはきごこちが好評で、グループ発売以来、累計売上63万枚を超え、ボトムインナーの新しいカテゴリーを確立しています。<br>今回の新商品は、 "NANOテープ" (※3)で下半身のたるみをググッと引き上げ、美しいシルエットをキープする機能と、締めつけ感の少ないはきごこちはそのままに、ワコール独自のクロス構造(※4)を付加。はいて歩くことで、歩幅が広くなり、ヒップの筋肉を使いやすいエクササイズ歩行への変化が期待できます。はいて歩いて、カロリー消費アップをめざす『SUHADA肌リフト STEP』は、全国の百貨店、チェーンストア(量販店)、下着専門店、ワコールウェブストアで販売し、売上10万枚を目指します。(2018年9月上旬~12月)<br>(※1)より多く歩くことがカロリー消費につながります。 機能の表れ方には個人差があります。商品についている「安全に関するご注意」をよく読んでご使用ください。(※2)特許第5971572号(※3)すべりにくく、ソフトな肌ざわりの、テイジンの超極細繊維「ナノフロント®」を使用したテープ。特許第5296901号(※4)特許第3924586号 <br><br><IMG SRC='http://www.wacoalholdings.jp/news/assets_c/2018/08/15808c1c1ac90982e737e13001f899b4-thumb-350xauto-598337.jpg'> <br>肌リフトSTEP</FONT></DIV> <br><br>★詳しいデータと画像は、<A HREF='http://www.wacoalholdings.jp/news/files/aee573b930c143a9ddab5c4365cb472a.pdf' TARGET=_blank>こちら</A> でご覧になれます。 <BR>(このファイルは、PDFファイルのためアクロバットリーダーが必要です。<a href='http://www.adobe.co.jp/products/acrobat/readstep2.html' TARGET='_blank'>アクロバットリーダーのダウンロードはこちらから </a>) 2018-08-30 ~店舗におけるお客様サービスをデジタル技術で革新~インナーウェア体験の未来を創るさまざまなサービスを提供するオムニチャネル戦略を加速 http://www.wacoalholdings.jp/news/2018/post-80.html  株式会社ワコール(本社:京都府京都市、代表取締役社長:伊東知康、以下ワコール)は、2019年春より、お客様がワコールのインナーウェアをより気軽に体験でき、ご自身にあった商品をより簡単に見つけることができる、デジタル技術を活用したさまざまなサービスの提供を開始します。<br>  現在、開発中の具体的なサービス内容は、①ワコール独自の計測技術を応用し、バストサイズを正確に計測する「3Dボディスキャナー」、②インナーウェアの商品知識や販売員の接客スキルを学んだ「接客AI」、③お客様とワコールのインタラクティブなつながりをつくる「パーソナライズアプリ」です。ワコールの強みである販売員によるカウンセリングサービスについても、これらのデジタル技術の活用とともに進化させ、店舗におけるお客様サービスの一層の充実を図ります。<br>  また、これらのすべてのデジタルツールを導入し、個々のお客様がご自身の望まれる環境や方法で、最適なインナーウェアと出会うことを可能にする「次世代型インナーウェアショップ」を2019年春にオープンする予定です。本店舗において、各デジタルツールの検証をおこない精度を高めたのち、直営店や百貨店等へ、同様のサービスを展開する予定です。<br>  ワコールは、店舗におけるお客様サービスをデジタル技術で革新するとともに、店舗とECの連携を図る、独自の「オムニチャネル戦略」を推進することで、一人ひとりのお客様と「より深く、広く、長く」つながる環境を創造し、競争優位性の強化と、より一層の事業効率向上を実現します。 <br><br><IMG SRC='http://www.wacoalholdings.jp/news/assets_c/2018/08/1737ba7d2860e8a62b81d28f077fdf87-thumb-350xauto-594904.jpg'> <br><br>★詳しいデータと画像は、<A HREF='http://www.wacoalholdings.jp/news/files/d7ce4079a853c09f2fb8525cedeb21fd.pdf' TARGET=_blank>こちら</A> でご覧になれます。 <BR>(このファイルは、PDFファイルのためアクロバットリーダーが必要です。<a href='http://www.adobe.co.jp/products/acrobat/readstep2.html' TARGET='_blank'>アクロバットリーダーのダウンロードはこちらから </a>) 2018-08-03