ワコールホールディングス リニューアル:ニュースリリース https://www.wacoalholdings.jp ワコールの製造委託先工場リストを更新~パジャマ、ルームウェア、スポーツウェアなどの縫製工場を追加した、129 工場のリストを公開~ https://www.wacoalholdings.jp/news/2020/129.html  ㈱ワコールホールディングス(本社:京都市、社長:安原弘展、以下当社)は、連結子会社の「㈱ワコール」が製造を委託している縫製工場リストを更新し、リストに掲載することに同意を得た129 工場の基本情報を当社ホームページにて公開しました。なお、インナーウェア以外のパジャマ、ルームウェア、スポーツウェアなどの製造委託先工場リストについても新たに公 開しています。併せて、㈱ピーチ・ジョン、㈱ルシアン、㈱Ai の製造委託先工場の基本情報についても更新しました。  当社は、2017 年10 月に制定した「ワコールグループCSR 調達ガイドライン」において、「社会的責任を果たしていくためには、商品の生産に関わる全てのお取引先と緊密なパートナーシップを築き、『品質』『価格』『納期』のみならず、『人権』『労働慣行』『環境』『倫理』などの社会的要求事項についても、お取引先とともに遵守・尊重しなければなりません」と宣言し、2018 年2月からガイドラインに定める内容の遵守状況を的確に把握し、継続的な是正・改善につなげるサイクルの運用を開始しました。また、サプライチェーン全体の透明性を高め、適正な労働環境を実現するために、2018 年5 月からは製造委託先工場の基本情報を当社ホームページで公開し、以降、毎年更新しています。<br>  今回で3 度目の更新となる㈱ワコールでは、従来の「ワコール」「ウイング」ブランドのインナーウェアに加え、パジャマ・ルームウェア・ベビーマタニティウェア・レッグウェア・スポーツウェアならびに直営店事業(小売事業本部)の製造委託先工場の基本情報を新たに公開しています。今後も引き続き社会の期待に応え、製造委託先とともにCSR 調達を推進することが、製造委託先と当社双方の持続的な発展に寄与するものと考え、積極的な取り組みに努めてまいります。 <strong>今回、更新した各子会社の製造委託先工場の基本情報について</strong><br> ■㈱ワコール...製造委託先129 工場(インナーウェア、パジャマ、ルームウェア、ベビー・マタニティウェア、レッグウェア、スポーツウェアの仕入高の95%)※3回目<br> ■㈱ピーチ・ジョン...製造委託先26 工場(インナーウェア、ルームウェア、ファッションウェアの仕入高の81%)※3回目<br> ■㈱ルシアン...製造委託先11 工場(インナーウェア、アウターアパレルの仕入高の99%)※3回目<br> ■Ai(アイ)...製造委託先16 工場(スイムウェア、インナーウェアの仕入高の77%)※2回目<br> <a href="https://www.wacoalholdings.jp/sustainability/csr/structure/#disclosure" title="https://www.wacoalholdings.jp/sustainability/csr/structure/#disclosure">製造委託先工場の基本情報開示</a><br><a href="https://www.wacoalholdings.jp/sustainability/csr/" title="https://www.wacoalholdings.jp/sustainability/csr/">相互信頼と協働に基づくCSR 調達の取組み</a> <br><br>★詳しいデータと画像は、<A HREF='https://www.wacoalholdings.jp/news/files/news201009_1.pdf' TARGET=_blank>こちら</A> でご覧になれます。 <BR>(このファイルは、PDFファイルのためアクロバットリーダーが必要です。<a href='http://www.adobe.co.jp/products/acrobat/readstep2.html' TARGET='_blank'>アクロバットリーダーのダウンロードはこちらから </a>) 2020-10-09 不用になったブラジャーを “捨てる。ではなく、新しく生かす。” 「ワコール ブラリサイクル」 キャンペーン新スタート https://www.wacoalholdings.jp/news/2020/post-8.html 株式会社ワコールは、「ワコール ブラリサイクル」キャンペーンを2020年10月1日(木)から2021年3月31日(水)までの間、国内の百貨店、下着専門店、ワコール直営店及びグループ会社を中心に約750店舗で実施します。<br> 「ワコール ブラリサイクル」は「ブラジャーは捨てにくい」というお客様の声から生まれた、不用になったブラジャーを回収・リサイクルする企画です。ワコールは不用になったブラジャーの取り扱いも企業の責務と考え、お客様の「捨てにくい」を解決しながら環境保全活動の一環として、2008年から継続的に取り組んでいます。<br> 新たにスタートする「ワコール ブラリサイクル」は、“ひとりでも多くのお客様が、より気軽に参加しやすい”活動になることを目指し、回収期間を6ヶ月間と昨年より2ヶ月間長く設け、さらにご家庭にある紙やビニールなどの袋に、不用になったブラジャーを入れてご持参いただくことが可能になりました。本年からは日本環境設計株式会社の「BRING」に参加し、回収されたブラジャーは生活雑貨などのパーツに生まれかわります。<br> ワコールは、持続可能な社会を目指すための身近な環境活動として、“捨てる。ではなく、新しく生かす。” をテーマに、古くなったブラジャーを回収・リサイクルする「ワコール ブラリサイクル」をお客様と共に取り組んでいきます。<br> 「ワコール ブラリサイクル」キャンペーンサイト <a href="https://www.wacoal.jp/braeco/">https://www.wacoal.jp/braeco/</a> <br><br><IMG SRC='https://www.wacoalholdings.jp/news/assets_c/2020/09/052c3983552509023d402274f2f56a2a-thumb-350xauto-858968.jpg'> <br><br>★詳しいデータと画像は、<A HREF='https://www.wacoalholdings.jp/news/files/b4864688eefa5371c90e3e7c6cc01db0.pdf' TARGET=_blank>こちら</A> でご覧になれます。 <BR>(このファイルは、PDFファイルのためアクロバットリーダーが必要です。<a href='http://www.adobe.co.jp/products/acrobat/readstep2.html' TARGET='_blank'>アクロバットリーダーのダウンロードはこちらから </a>) 2020-09-30 ワコールグループ 人事異動のお知らせ https://www.wacoalholdings.jp/news/2020/post-6.html <br><br>★詳しいデータと画像は、<A HREF='https://www.wacoalholdings.jp/news/files/news200803-1.pdf' TARGET=_blank>こちら</A> でご覧になれます。 <BR>(このファイルは、PDFファイルのためアクロバットリーダーが必要です。<a href='http://www.adobe.co.jp/products/acrobat/readstep2.html' TARGET='_blank'>アクロバットリーダーのダウンロードはこちらから </a>) 2020-08-03 着けていることを忘れるくらい軽い着けごこち ウイング『エアリーソフトブラ』新発売 https://www.wacoalholdings.jp/news/2020/post-5.html 株式会社ワコールは、チェーンストア(量販店)向けブランド「ウイング」より、着けていることを忘れるくらい軽い着けごこちで、自然な丸いバストにメイクするワイヤー入りブラジャー『エアリーソフトブラ』を2020年8月上旬より発売します。<br> この新商品は、”軽くて着けていることを忘れるくらい心も体もリラックス“をコンセプトに、カップ肌側やバック部分の素材を工夫することで、しめつけ感の少ない、軽い着けごこちを実現。凹凸感の少ないレースやアウターウェアのトレンドでもある透明感のある色彩など、デザインやカラーにもこだわり、見た目の“軽さ”も追求しました。<br> また、「ウイング」では従来、ブラジャーの中心価格帯が4,000円台~のところ、『エアリーソフトブラ』は3,000円台~に設定。お求めやすい価格にすることで新しいお客様との接点強化を図ります。<br> ウイング『エアリーソフトブラ』は、全国のチェーンストア(量販店)約1,150店舗、ワコールウェブストアにて8月上旬から発売し、14万枚の売上を目指します。(2020年8月~12月) <br><br><IMG SRC='https://www.wacoalholdings.jp/news/assets_c/2020/07/30e241f3d36bb75f7260e028341b9ce9-thumb-350xauto-849368.jpg'> <br><br>★詳しいデータと画像は、<A HREF='https://www.wacoalholdings.jp/news/files/57aaaa996d55338d07ddbc66df735fb6.pdf' TARGET=_blank>こちら</A> でご覧になれます。 <BR>(このファイルは、PDFファイルのためアクロバットリーダーが必要です。<a href='http://www.adobe.co.jp/products/acrobat/readstep2.html' TARGET='_blank'>アクロバットリーダーのダウンロードはこちらから </a>) 2020-07-30 「医療用ガウン」の生産を開始~医療現場を支える取り組みの推進により、社会課題の解決へ貢献~ https://www.wacoalholdings.jp/news/2020/post-2.html <strong>株式会社ワコール(本社:京都市 社長:伊東知康 以下ワコール)は、日本政府の要請に基づき、新型コロナウイルス感染症の拡大により医療現場等で不足している医療用ガウン(アイソレーションガウン)の生産を7月より開始しました。<br> 国内の自社工場ならびに関連工場にて、9月末までに約50万着の生産を予定しており、厚生労働省経由で、全国の医療現場等に供給されます。今後も、社会課題の解決に向けての取り組みを強化し、「経済的価値」と「社会的価値」の創造を両輪に、持続可能な社会の実現を目指します。</strong><br><br> <strong>◆「医療用ガウン」の生産概要</strong><br> 製品名   医療用ガウン(アイソレーションガウン)<br> 特徴・素材 主に手術以外の施術や簡易な処理、面会者や患者等の使用を想定した一回使用の医療用ガウン。<br>       素材には撥水加工を施した不織布を使用。<br> 生産工場  ・九州ワコール製造株式会社 長崎工場(長崎県)<br>       ・      同       熊本工場(熊本県)<br>       ・      同       福岡工場(福岡県)<br>       ・新潟ワコール縫製株式会社(新潟県)<br>       ・北陸ワコール縫製株式会社(福井県)<br>       ・株式会社トリーカ 北条工場(鳥取県)<br>       ・株式会社トリーカ 米子工場(鳥取県)  合計7工場<br> 生産量    9月までに約50万着を生産予定<br> 納品先    厚生労働省(一般への販売は予定していません) <br><br><IMG SRC='https://www.wacoalholdings.jp/news/assets_c/2020/07/85d56dc2a5b1275d202038da52e866d2_2-thumb-350xauto-847881.jpg'> <br>「医療用ガウン」生産現場の様子</FONT></DIV> <br><br>★詳しいデータと画像は、<A HREF='https://www.wacoalholdings.jp/news/files/news200722-1_1.pdf' TARGET=_blank>こちら</A> でご覧になれます。 <BR>(このファイルは、PDFファイルのためアクロバットリーダーが必要です。<a href='http://www.adobe.co.jp/products/acrobat/readstep2.html' TARGET='_blank'>アクロバットリーダーのダウンロードはこちらから </a>) 2020-07-22 自社ECビジネスの成長強化と発送業務の効率化に向けて、物流倉庫を一元化~2022年秋の稼働を目指し、守山流通センターを拡張~ https://www.wacoalholdings.jp/news/2020/ec-2022.html <strong>株式会社ワコール(本社:京都府、社長:伊東知康、以下ワコール)は、自社ECビジネスの成長強化と発送業務の効率化を目的に、ワコール流通株式会社の守山流通センター(滋賀県守山市)を増築し、2022年9月からの稼働を目指します。独自のオムニチャネル戦略で進めるオンラインとオフラインとの連携・融合に対応できる物流の一元体制を構築することにより自社ECビジネスの成長に貢献するほか、これまでのノウハウを活用し、さらなる生産性向上と省人化を実現します。</strong><br><br> 守山流通センターは、2006年の稼働以降、主に国内の卸売事業の物流拠点として、入荷・在庫の管理・ピッキング・発送などの一貫した物流システム体制を構築してきました。今回の拡張により、守山流通センターの倉庫面積は従来比で1.6倍、発送能力を1.3倍に増強することとなり、現在、外部業者に委託している一般顧客向けの配送業務を自主で運営することとなります。また、ワコールの商品在庫(返品在庫を除く)が一元化されることとなり、ワコールで進める独自のオムニチャネル戦略(※)の推進に向けた物流モデルが構築されることとなります。<br><br> 最新のマテリアルハンドリング機器の導入による効率的な物流運営を実現するだけでなく、今後の小売環境の変化に機動的に対応できる体制を構築することで、多様化するお客さまの需要に応えるとともに、持続的な利益成長に貢献します。<br><br> ※オムニチャネル戦略…ワコールでは、多様化するお客さまの購買行動の変化に柔軟かつ迅速に対応するため、デジタルテクノロジーによる店舗サービスの革新や、店舗とEコマースの連携などを行う独自の「オムニチャネル戦略」を推進しています。<br><br> <strong>◆守山流通センター 計画概要</strong><br>        住所 滋賀県守山市千代町1番地1<br>    スケジュール 着工:2020年7月<br>           竣工:2022年1月<br>           稼働:2022年9月<br> 増築面積(延床面積)7,300坪(+既設12,000坪=19,300坪)<br><br> <strong>◆守山流通センター 完成予想図</strong> <br><br><IMG SRC='https://www.wacoalholdings.jp/news/assets_c/2020/07/eb68289b095e62cd32f49f3eb0f33c99-thumb-350xauto-846752.jpg'> <br><br>★詳しいデータと画像は、<A HREF='https://www.wacoalholdings.jp/news/files/news200716-1.pdf' TARGET=_blank>こちら</A> でご覧になれます。 <BR>(このファイルは、PDFファイルのためアクロバットリーダーが必要です。<a href='http://www.adobe.co.jp/products/acrobat/readstep2.html' TARGET='_blank'>アクロバットリーダーのダウンロードはこちらから </a>) 2020-07-16 令和2年7月大雨災害の被害に伴う支援物資のお届けについて https://www.wacoalholdings.jp/news/2020/27.html このたびの令和2年7月大雨災害により、お亡くなりになられた方々のご冥福をお祈り申し上げますとともに、<br> 被災された皆さまに謹んでお見舞い申し上げます。<br> また、被災地の一日も早い復旧を心よりお祈り申し上げます。<br><br> 株式会社ワコールでは、被災された皆さまの状況を慮り、以下の支援物資の提供をいたしました。<br><br> <支援内容について(7月10日時点)><br><br> 支援物資:<br> (1)婦人肌着・ショーツ 500枚 <br> (2)子供肌着      300枚 <br> 支援物資は、7月9日に発送いたしました。<br><br> 今後も被災された皆さまの状況に応じた更なる支援を検討してまいります。<br> 今後の支援内容については下記のホームページをご覧ください。<br> <a href="https://www.wacoal.jp/info/wacoal/2020/07/10.html">https://www.wacoal.jp/info/wacoal/2020/07/10.html</a> <br><br>★詳しいデータと画像は、<A HREF='https://www.wacoalholdings.jp/news/files/20200710news.pdf' TARGET=_blank>こちら</A> でご覧になれます。 <BR>(このファイルは、PDFファイルのためアクロバットリーダーが必要です。<a href='http://www.adobe.co.jp/products/acrobat/readstep2.html' TARGET='_blank'>アクロバットリーダーのダウンロードはこちらから </a>) 2020-07-10 3D計測技術を活用し、最適な“アウターウェア”との出会いを実現する新たなデジタルサービスの開発を支援~伊勢丹新宿店の新サービス「Match Palette powered by 3D smart & try」がスタート~ https://www.wacoalholdings.jp/news/2020/3d-match-palette-powered-by-3d-smart-try.html 株式会社ワコール(本社:京都市、社長:伊東知康、以下ワコール)は、新しいインナーウェア選びの体験を提供するために開発した独自の3D計測システムを活用し、首都圏で百貨店を運営する株式会社三越伊勢丹(本社:東京都、社長:杉江俊彦)の伊勢丹新宿店が7月15日から提供を開始する新たな3D計測サービス「Match Palette powered by 3D smart & try」の開発を支援しました。<br><br> ワコールは、お客さまサービスをデジタル技術で革新するとともに、店舗とECの連携を図る独自のオムニチャネル戦略を推進しており、その一環として3Dボディスキャナーと接客AI(人工知能)を活用した新しい接客サービス「3D smart & try(※1)」の展開を、2019年5月から本格化しています。<br><br> 伊勢丹新宿店が7月15日(水)から提供を開始する新たな3D計測サービス「Match Palette powered by 3D smart & try(※2)」は、同店の持つアウターウェアの接客技術のノウハウに、ワコールが独自に開発した「3D smart & try」による「正確な体型データの取得技術」と「お客さまの体型データに基づく最適な商品の提案技術」を組み合わせて共同開発した、同店オリジナルの新たなデジタルサービスです。お客さまは、3D計測機で自身の身体のサイズを5秒で採寸することができ、その結果を元に、伊勢丹新宿店のスタイリスト(販売員)にお洋服選びのアドバイスとスタイリング提案を受けることができます。<br><br> 本プロジェクトは、デジタル技術を活用し、オンラインとオフラインをシームレスにつなぎ顧客サービスの質を高めたいという三越伊勢丹の意向と、「3D smart & try」の3D計測サービスのノウハウをさまざまな分野で活用したいワコールの目的が合致し、実現しました。ワコールは、本サービスのシステム開発を支援しています。また、計測で収集されるデータは2社間で共有し、リアルの接点から得られるデジタル情報を活かした新たなサービスへの発展を視野に、今後も協業を進めていきます。お客さまと最適な“アウターウェア”の出会いを実現する本システムをより進化させていくことで、より豊かな購買体験を提供していきます。<br><br> 今後も、ワコールはインナーウェアにとどまらない様々な分野との協働を推進し、「3D smart & try」を顧客視点で進化させることで、一人一人のお客さまの「最適なサービス」の開発・提供を目指します。<br><br> ※1「3D smart & try」についての詳細は、2019年4月にリリースしています。<br> <a href="https://www.wacoalholdings.jp/news/2019/-3d-smart-try.html">https://www.wacoalholdings.jp/news/2019/-3d-smart-try.html</a><br> ※2「Match Palette powered by 3D smart & try」についての詳細は、伊勢丹新宿店のホームページをご覧ください。<br> <a href="https://www.isetan.mistore.jp/shinjuku/service/match_palette.html">https://www.isetan.mistore.jp/shinjuku/service/match_palette.html</a><br><br> 「Match Palette powered by 3D smart & try」に関する三越伊勢丹のリリースは、<a href="https://kohocrm-imhds.my.salesforce.com/sfc/p/7F000000xaVE/a/7F000000U3SI/Cfd7IoQ0_UjgLTxEIQsusKomZUWe3FqlQ3ZSKR81A_k">こちら</a>をご覧ください。 <br><br>★詳しいデータと画像は、<A HREF='https://www.wacoalholdings.jp/news/files/news200708-1.pdf' TARGET=_blank>こちら</A> でご覧になれます。 <BR>(このファイルは、PDFファイルのためアクロバットリーダーが必要です。<a href='http://www.adobe.co.jp/products/acrobat/readstep2.html' TARGET='_blank'>アクロバットリーダーのダウンロードはこちらから </a>) 2020-07-08 ワコール直営店において、ショッピングバッグ有料化を実施 https://www.wacoalholdings.jp/news/2020/post.html <br> 株式会社ワコール(本社:京都市 社長:伊東知康)は、環境保全に配慮した事業構築に向けた取り組みの一環として「ショッピングバッグの有料化」を直営店において7月1日(水)より実施し、一部ブランドでは素材の紙製化に向けて取り組みます。お客様にはマイバッグを持参いただくよう推奨いたします。<br> <br> <br> ■対象店舗<br> 株式会社ワコールの直営店(アンフィ・ワコール ザ ストア・ブララ)、株式会社ウンナナクールの直営店<br> 計175店舗<br> <br> ■実施時期<br> 2020年7月1日(水)より<br> <br> ■実施内容<br> ・現行のプラスチック製・紙製のショッピングバッグを有料化<br> 株式会社ワコールの直営店(アンフィ・ワコール ザ ストア・ブララ)<br> プラスチック製はサイズに関わらず一律5円、紙製は大サイズを20円、小サイズを10円にて提供<br> 株式会社ウンナナクールの直営店<br> 大サイズ(紙製・プラスチック製)を20円、小サイズ(紙製・プラスチック製)を10円にて提供<br> <br> ・アンフィ(81店舗)では2020年秋より環境配慮型の紙製ショッピングバッグに切り替え<br> <br> ■目的<br> 包装資材を減らすことによる環境負荷の軽減<br> <br> <br> <ワコールのサプライチェーンにおける環境への取り組みについて><br> ワコールでは地球環境や地域社会との共生を目指し、サプライチェーン環境プロジェクトを立ち上げました。商品開発における資材の削減、製造から販売における資材の削減、廃棄の削減など、サプライチェーンにおける取り組みを検討し、まず店頭の販売時における資材削減を実現するために、直営店でのショッピングバックの有料化を実施するに至りました。<br> <br> 今後もサプライチェーン全体で地球環境のためにできる取り組みを、実施していきます。<br> <br><br>★詳しいデータと画像は、<A HREF='https://www.wacoalholdings.jp/news/files/a6fb9c8d6b3aaa743f5edfe1b363c1a4.pdf' TARGET=_blank>こちら</A> でご覧になれます。 <BR>(このファイルは、PDFファイルのためアクロバットリーダーが必要です。<a href='http://www.adobe.co.jp/products/acrobat/readstep2.html' TARGET='_blank'>アクロバットリーダーのダウンロードはこちらから </a>) 2020-06-29 デジタル・トランスフォーメーション(DX)により、 お客さま一人ひとりと、パーソナライズな関係づくりを推進 ~当社社員が、IBM「Women Leaders in AI」に選出~ https://www.wacoalholdings.jp/news/2020/dx-ibmwomen-leaders-in-ai.html </strong>IBM(米国・NY州)が現地時間2020年5月6日に発表した「Women Leaders in AI」に、当社のオムニチャネル戦略を担当する社員が選出されましたので、お知らせします。</strong> 株式会社ワコール(本社:京都府京都市、社長:伊東知康)は、お客さまサービスをデジタル技術で革新するとともに、店舗とECの連携を図る独自のオムニチャネル戦略を推進しており、その一環として3Dボディスキャナーと接客AI(人工知能)を活用した新しい接客サービス「3D smart & try(スリーディ スマート アンド トライ)※」の展開を、2019年5月から本格化しています。 「3D smart & try」は、従来のブラジャー選びのストレスを軽減し、新しいインナーウェア選びの体験を提供するために開発した新サービスです。ワコールが独自に開発した3Dボディスキャナーは、わずか5秒で周径だけでなく体積(バストのボリューム)を計測し、体型の特徴を判定します。また、接客AIは、商品情報に加え、ワコールの販売員の接客ノウハウを学習させることでお客様と自然な対話を行いながら、お客さまのサイズ、体型を踏まえご要望にあう商品を選ぶことができます。2019年5月のサービス開始以来、約半年で1万人以上のお客さまが計測を体験され、20代後半から30代前半を中心に支持を頂いております。 <strong>(参考)「3D smart & try」の導入済み店舗(合計8店舗 2020年5月11日時点)</strong><br> ・ワコール3D smart & try 東急プラザ表参道原宿(東京) ・松屋 銀座店(東京) ・西銀座ワコールショップ(東京)<br> ・ワコール3D smart & try 大丸心斎橋店(大阪) ・阪急うめだ本店(大阪) ・ジェイアール京都伊勢丹店 (京都)<br> ・伊勢丹新宿店(東京) ・銀座三越(東京) <br> ※「3D smart & try」についての詳細は、2019年4月にリリースしています。<br> <a href="https://www.wacoalholdings.jp/news/2019/-3d-smart-try.html" target="_blank" title="「3D smart & try」についてのリリース">https://www.wacoalholdings.jp/news/2019/-3d-smart-try.html</a> 「Women Leaders in AI」は、IBMが業界を問わず、AI技術を活用しビジネスの変革や成長、イノベーションの促進に貢献した女性を表彰するもので、今年は12ヵ国から35名の女性が選出されました。その中の一人に㈱ワコール 総合企画室 オムニチャネル戦略推進部(2020年4月よりイノベーション事業推進部)に所属する篠塚 厚子が選出されました。篠塚らのチームは、IBM Watsonを活用して、3Dボディデータに基づいて商品を推奨できるソリューション(接客AI)を開発しています。<br> ※「Women Leaders in AI」概要(日本語訳)<br> <a href="http://jp.newsroom.ibm.com/2020-05-11-ibm-ai-future-build-world-woman-leader-recognition" target="_blank" title="「Women Leaders in AI」概要(日本語訳)">http://jp.newsroom.ibm.com/2020-05-11-ibm-ai-future-build-world-woman-leader-recognition</a> ・篠塚 厚子 受賞コメント(抜粋)<br> 「AIの導入により、改めてワコールにおけるBAの役割の重要性を認識しました。」<br> ※コメント全文(英語)<a href="https://www.ibm.com/watson/women-leaders-in-ai/atsuko-shinozuka-2020" target="_blank" title="篠塚厚子 受賞コメント">https://www.ibm.com/watson/women-leaders-in-ai/atsuko-shinozuka-2020</a> ワコールは、今まで培ってきた商品開発・接客のノウハウに加え、デジタル技術の活用によるオムニチャネル戦略の展開スピードを加速し、いかなる環境下でもお客様と「より深く、広く、長く」つながる環境を早期に実現することで、顧客基盤ならびに競争優位性の強化を図っていきます。<br> 「ワコールの発展は、ワコールの社員一人ひとりの資質の向上によって実現する」という考え方のもと、企業価値向上に向けて経営理念を実践できる人材の育成に力を注いでまいります。 <br><br><IMG SRC='https://www.wacoalholdings.jp/news/assets_c/2020/05/MicrosoftTeams-image-thumb-350xauto-838701.png'> <br><br>★詳しいデータと画像は、<A HREF='https://www.wacoalholdings.jp/news/files/news200511-1.pdf' TARGET=_blank>こちら</A> でご覧になれます。 <BR>(このファイルは、PDFファイルのためアクロバットリーダーが必要です。<a href='http://www.adobe.co.jp/products/acrobat/readstep2.html' TARGET='_blank'>アクロバットリーダーのダウンロードはこちらから </a>) 2020-05-11