ワコールホールディングス:ワコールニュース http://www.wacoalholdings.jp 株式会社ワコールホールディングスのホームページです。ワコールグループのニュースリリース、グループ会社各社の企業情報、国内・海外の事業所の所在地、沿革、株主・投資家向けのIR情報、社会貢献を目指すCSR活動をご紹介、グループ会社の各サイトへリンクをしています。 デザイナー 皆川明氏と建築家 中村好文氏がディレクションを担当する、京町家を活用した宿泊施設『京の温所(おんどころ)』を2018年4月末、京都・岡崎エリアにオープン。 http://www.wacoalholdings.jp/news/2017/-20184.html 株式会社ワコールは、2018年4月末にオープンする京町家を活用した宿泊(※1)施設のディレクターにファッションブランド「minä perhonen(ミナ ペルホネン)」のデザイナー 皆川明氏と、住宅設計をはじめ家具デザイナーとしても活動する建築家 中村好文氏を迎えます。<br> ワコールが展開する宿泊事業は、グループ会社の株式会社ワコールアートセンターが運営するスパイラルと連携しています。デザイナーの皆川明氏と、建築家 中村好文氏がネーミングやコンセプトの設定、町家のリノベーションプランをはじめとする、全体のディレクションを担当。(※2)ロゴマークの制作や施設のコミュニケーションデザインには、アーティストの望月通陽氏とデザイナーの山口信博氏を迎えます。<br> 宿泊施設の名称は『京の温所(おんどころ)』とし、京都の都市景観を特徴づける建築物である京町家の価値・特性を活かしながら、現代生活が共存する住空間としてリノベーションを施します。また、宿泊施設としての機能だけでなく、京都に息づく様々な文化やコミュニティと繋がる場を創出し、より印象深い滞在体験としてご提供します。<br> 本事業では、ワコールが1946年の創業以来、京都の地で培ってきたネットワークとノウハウを活かし、魅力ある京都の街を次世代へと受け継ぐことも目的としています。京都とともに70年以上にわたり歩んできたワコールならではの視点で京都の魅力を発信します。<br> (※1)本事業の宿泊営業は、旅館業法上の許認可を得た簡易宿所営業に該当します。<br> (※2)設計者は物件ごとに異なります。<br> <br><br><IMG SRC='http://www.wacoalholdings.jp/news/assets_c/2017/11/d8c6f56157decbb1427e643c68c5837d-thumb-350xauto-513788.jpg'> <br>『京の温所(おんどころ)』ロゴデザイン</FONT></DIV> <br><br>★詳しいデータと画像は、<A HREF='http://www.wacoalholdings.jp/news/files/2cde5d9bc90a82e5d4b7f79bc3b53c0b.pdf' TARGET=_blank>こちら</A> でご覧になれます。 <BR>(このファイルは、PDFファイルのためアクロバットリーダーが必要です。<a href='http://www.adobe.co.jp/products/acrobat/readstep2.html' TARGET='_blank'>アクロバットリーダーのダウンロードはこちらから </a>) 2017-11-07 「CSR調達ガイドライン」の制定について http://www.wacoalholdings.jp/news/2017/post-72.html  株式会社ワコールホールディングス(本社:京都市、社長:塚本能交)は、グループ共通の調達方針として、人権、労働慣行、環境や倫理などの社会的要求事項への配慮を重視する企業との信頼関係に基づく取引を推進することなどを定めた「CSR調達ガイドライン」を制定しました。今月以降、国内外の調達先に対し、本方針の説明を実施し、協力を呼びかけます。<br> <br>  本年1月、東京を拠点とする国際人権NGOから、当社子会社である株式会社ルシアンの調達先工場における労働環境の問題について指摘を受けました。当社は、この内容を重く受け止め、ただちに当該工場に対する独自の調査を実施して是正を求めるとともに、当社グループの調達プロセスにおける社会的責任活動の調査・見直しを目的とする「CSR調達プロジェクト」を発足しました。当プロジェクトでは、「CSR調達ガイドライン」を策定するとともに、調達先における本ガイドラインの取り組み状況をモニタリングする仕組みを整備し、継続的な改善活動を実施してまいります。まず、日本で販売する製品の80%程度をカバーする調達先を対象に実施し、順次、対象ブランド・地域を拡大します。並行して、原材料の調達先を対象に加える予定です。<br> <br>  当社は、社会の期待に応え、調達先とともにCSR活動を推進することが、調達先と当社共通の利益を最大化し、双方の持続的成長に資するものと考え、今後も積極的な取り組みを展開します。<br> <br> <a href="http://www.wacoalholdings.jp/csr/procurement.html">http://www.wacoalholdings.jp/csr/procurement.html</a><br> <br> 「CSR調達ガイドライン」の主な内容<br> <br> 1.組織統治-コンプライアンスと透明性の高い組織管理体制の構築<br> 2.人権の尊重と人権侵害への非加担<br> 3.健全な労使関係、労働安全衛生<br> 4.環境保全への配慮<br> 5.公正な競争と自他の財産権尊重<br> 6.消費者の安全・安心の担保<br> 7.地域社会との共生、社会貢献<br> <br> <strong>「CSR調達プロジェクト」リーダー 取締役副社長 若林正哉のメッセージ</strong><br> <br> 株式会社ワコールホールディングスとその連結子会社(以下当社といいます)は、「世の女性に美しくなって貰うことによって、広く社会に寄与する」ことを自らの社会的使命としています。当社は、社会の要請に応えてこのミッションを達成し、全てのステークホルダーとともに未来を築いていくにあたり、当社の事業活動によって生じうる負の影響についてもしっかりと把握し、これを回避・軽減する責任を負っていると考えています。<br> 当社は、お客さまに愛される最高品質の商品を届けるため、理念や志を同じくするグループ内のサプライヤーだけでなく、原材料や商品を製造する多くのお取引先の協力を得ています。従って、当社が事業活動のあらゆる側面において社会的責任を果たしていくためには、当社商品の生産に関わる全てのお取引先と緊密なパートナーシップを築き、「品質」「価格」「納期」のみならず、「人権」「労働慣行」「環境」「倫理」などの社会的要求事項についても、お取引先とともに遵守・尊重しなければなりません。<br> このような認識の下、お取引先に当社の調達活動への理解を深めていただくとともに、CSR活動の推進にご協力いただくために、「CSR調達ガイドライン」を制定しました。<br> 国内外における社会の要請に機敏に反応し、サプライチェーンに関わる全てのお取引先が協力して社会的責任を果たしていくことが、お取引先と当社共通の利益を最大化し、双方の持続的成長に資するものと考えます。お取引先各位におかれましては、本ガイドラインの趣旨をご理解いただき、自社内での取り組みを実践してくださいますことをお願い申し上げます。 また、皆さまのお取引先に対しても、同様のご理解、取り組み実践についてご要請をお願いいたします。 <br><br>★詳しいデータと画像は、<A HREF='http://www.wacoalholdings.jp/news/files/4647f8a13b5b597660c49a46f82c7970.pdf' TARGET=_blank>こちら</A> でご覧になれます。 <BR>(このファイルは、PDFファイルのためアクロバットリーダーが必要です。<a href='http://www.adobe.co.jp/products/acrobat/readstep2.html' TARGET='_blank'>アクロバットリーダーのダウンロードはこちらから </a>) 2017-11-01 じんわりあたたかい!しっとり保湿素材の新しいインナー ウイング『めぐみスト』新発売 http://www.wacoalholdings.jp/news/2017/post-71.html 株式会社ワコールは、チェーンストア(量販店)向けブランド「ウイング」より、保湿性の高い素材を使用した新製品『めぐみスト』を9月中旬より発売しました。現代女性が毎日の暮らしをここちよく、さらに豊かに過ごすことができるように、いままでにない 触感と着ごこちを実現しました。 『めぐみスト』は保湿性の高い糸「モイストリング®」(※)を使用し、吸湿発熱性にも優れるため乾燥するこれからの季節に求められる"しっとり感"と"あたたかさ"の両方を実感できます。『めぐみスト』は、全国のチェーンストア(量販店)、ワコールウェブストア、他社ECサイトで発売し、5万枚の売上を目指します。(2017 年9月~2018 年1月) (※)「モイストリング」は東洋紡株式会社の登録商標です。 <br><br><IMG SRC='http://www.wacoalholdings.jp/news/assets_c/2017/10/e026b1b5034b26dd44f9beccdd2e0562-thumb-350xauto-511156.jpg'> <br><br>★詳しいデータと画像は、<A HREF='http://www.wacoalholdings.jp/news/files/6c158ea6eaf86a436c9daa99522ba034.pdf' TARGET=_blank>こちら</A> でご覧になれます。 <BR>(このファイルは、PDFファイルのためアクロバットリーダーが必要です。<a href='http://www.adobe.co.jp/products/acrobat/readstep2.html' TARGET='_blank'>アクロバットリーダーのダウンロードはこちらから </a>) 2017-10-16 不要になったブラジャーを整理して、タンスはスッキリ、なのにエコ!「ワコール ブラ・リサイクル」を実施 http://www.wacoalholdings.jp/news/2017/post-70.html 株式会社ワコールは、2008年から取り組みを始めた「ワコール ブラ・リサイクル」を、2017年11月1日(水)から2018年3月31日(土)までの間、国内の百貨店、下着専門店、ワコール直営店およびグループ会社を中心に合計約800店舗で実施します。<br> このキャンペーンは、"ブラジャーの劣化"や"からだに合わなくなった"などの理由で不要になったブラジャーを回収し、「RPF」と呼ばれる環境にやさしい産業用固形燃料にリサイクルする企画です。専用の回収袋「ブラ・リサイクルバッグ」に、不要なブラジャーを入れてお客様にご持参いただき、店頭で回収します。<br> 今回も年末年始を含む2017年11月から2018年3月までの5ヶ月間実施します。お客様からは"年末の大掃除や新生活の準備など、タンスを整理する時期にあわせて参加しやすい"というお声をいただいています。<br> この活動を通して、お客様が捨てにくいと感じているブラジャーを回収・リサイクルすることで、お客様とともに身近な環境活動に取り組んでいきたいと考えています。<br> (ワコール ブラ・リサイクル キャンペーンサイト http://www.wacoal.jp/braeco/) <br><br><IMG SRC='http://www.wacoalholdings.jp/news/assets_c/2017/10/611f9ea57f3a3cad73cf74d5b938417d_1-thumb-350xauto-510838.jpg'> <br><br>★詳しいデータと画像は、<A HREF='http://www.wacoalholdings.jp/news/files/686643e9ee52d538241d4cf8bfc02c31.pdf' TARGET=_blank>こちら</A> でご覧になれます。 <BR>(このファイルは、PDFファイルのためアクロバットリーダーが必要です。<a href='http://www.adobe.co.jp/products/acrobat/readstep2.html' TARGET='_blank'>アクロバットリーダーのダウンロードはこちらから </a>) 2017-10-12 極細のマイクロアクリルでやわらかな肌ざわり ワコールのあったかインナー史上最も薄くて軽い『スゴ衣(スゴイ)薄 軽 暖』新発売 http://www.wacoalholdings.jp/news/2017/post-69.html 株式会社ワコールは、冬をあったかく快適に過ごせるあったかインナー『スゴ衣(スゴイ)薄 軽 暖』を9月より発売しました。<br> 『スゴ衣 薄 軽 暖 』は超極細繊維のマイクロアクリル糸を使用し開発した商品で、薄さはわずか約0.42ミリ、軽さは約63グラム(※)とワコールのあったかインナー史上、最も薄くて軽いインナーウェアです。また、なめらかな肌ざわりで、やわらかくからだにフィットする着ごこちが特長です。<br> ワコールでは近年、天然素材の人気に対応しワコール独自のプレミアムコットン"天綿"を使用したシリーズや、独自の丈調節機能をもった『思いの丈』を中心に発売していましたが、今シーズンは、着ぶくれしにくい薄くて軽いインナー『スゴ衣 薄 軽 暖 』をラインアップに追加しました。<br> 『スゴ衣 薄 軽 暖 』は、全国の百貨店、チェーンストア(量販店)、下着専門店、ワコールウェブストアで発売し、2017年9月~2018年1月で13万枚の売上を目指します。<br> (※)『スゴ衣』CLD・331 9分袖(Mサイズ)の場合 ワコール調べ <br><br><IMG SRC='http://www.wacoalholdings.jp/news/assets_c/2017/09/758999f03a8af36aa2595192c46cc3a2-thumb-350xauto-509518.jpg'> <br>『スゴ衣 薄 軽 暖 』トップス:CLD・331 ボトム:HLE・631(カラー:BS)</FONT></DIV> <br><br>★詳しいデータと画像は、<A HREF='http://www.wacoalholdings.jp/news/files/faedf7e3206b8519eb994a22cf7db472.pdf' TARGET=_blank>こちら</A> でご覧になれます。 <BR>(このファイルは、PDFファイルのためアクロバットリーダーが必要です。<a href='http://www.adobe.co.jp/products/acrobat/readstep2.html' TARGET='_blank'>アクロバットリーダーのダウンロードはこちらから </a>) 2017-09-27 世界初、たるみを引き上げキープする肌リフト構造のボトム 『SUHADA 肌リフト プラス』新発売 http://www.wacoalholdings.jp/news/2017/-suhada-1.html 株式会社ワコールは、世界初(※1)、たるみを引き上げキープする肌リフト構造のボトム『SUHADA(スハダ)肌リフト プラス』を2017年9月上旬より発売しました。<br> 2016年9月に発売した、気になる下半身のたるみを"締めつける"のではなく、肌からググッと"引き上げる"『SUHADA(スハダ)肌リフト』は、ワコールのボトムインナーとして2016年売上NO.1(※2)を記録し好評を得ました。<br> 今回の新商品は、従来の"NANOテープ"〔特許第5296901号〕で下半身のたるみを引き上げる効果を高め、さらにウエストまわりのたるみをよりすっきりスムージングさせるため、NANOテープを増量した、セミハイウエストタイプです。裾は、フルロング丈にすることで、ふとももからヒップを引き上げ、よりスリムなシルエットへととのえます。<br> また、9月中旬より、『SUHADA 肌リフト プラス』のTVCMを公開。TVCMは、商品の特長である"引き上げる"をインパクトのある映像で伝えます。(https://youtu.be/paUBtMHzE5g)<br> 『SUHADA 肌リフトプラス』は、全国の百貨店、チェーンストア(量販店)、下着専門店、ワコールウェブストアで販売し、『SUHADA 肌リフト』グループで合計24万枚の売上を目指します。(2017年9月上旬~12月)<br> (※1)特許技術(ヒップ部のNANOテープ[特許 第5296901号])で、ヒップ形状を保持する構造[特許 第5971572号]搭載商品として。当社調べ。<br> (※2)2017年2月ワコール調べ(ガードル販売枚数比較) <br><br><IMG SRC='http://www.wacoalholdings.jp/news/assets_c/2017/09/1ea14433a3b89ad0d6f8b27abc7800e4-thumb-350xauto-507665.jpg'> <br>『SUHADA 肌リフト プラス』</FONT></DIV> <br><br>★詳しいデータと画像は、<A HREF='http://www.wacoalholdings.jp/news/files/cc9a2797af0d62007412d84f349b349b.pdf' TARGET=_blank>こちら</A> でご覧になれます。 <BR>(このファイルは、PDFファイルのためアクロバットリーダーが必要です。<a href='http://www.adobe.co.jp/products/acrobat/readstep2.html' TARGET='_blank'>アクロバットリーダーのダウンロードはこちらから </a>) 2017-09-14 "からだに合ったブラジャーのフィッティング"を通じた「ピンクリボン・フィッティングキャンペーン」を実施 http://www.wacoalholdings.jp/news/2017/post-68.html  ワコールグループでは、2017年10月1日(日)~31日(火)まで、乳がんの早期発見・早期診断・早期治療支援活動である「ピンクリボン活動」の一環として、全国約2,000店舗の下着売場で「ピンクリボン・フィッティングキャンペーン」を実施します。2007年から実施しているこのキャンペーンは、"からだに合ったブラジャーのフィッティング"を通じて、バストへの関心を高め、自己検診や定期的な乳がん検診の大切さを訴え、乳がん早期発見の促進を支援するものです。  期間中、ワコールグループの店頭でブラジャーを1枚ご試着いただくごとに10円を、お客様に代わってワコールから、公益財団法人日本対がん協会をはじめとするピンクリボン活動団体に寄付します。また、店頭では乳がんや乳がん検診についてわかりやすくまとめた啓発小冊子を配布します。  同時に、乳がんの知識がクイズ形式で学べる「ピンクリボン検定」をワコールのホームページ上で実施し、検定に参加いただくと、受検1回につき3円を認定NPO法人乳房健康研究会に寄付します。  この活動を通じて、一人でも多くの女性が自分のバストに向き合い、乳がん検診の大切さに気づいてもらうことが、女性のからだに寄り添う"下着"を扱う、ワコールの願いです。 (ワコールピンクリボン活動:http://www.wacoal.jp/pink_ribbon/) <br><br><IMG SRC='http://www.wacoalholdings.jp/news/assets_c/2017/09/bfe7aafa1f6c5242b9c024420c3c3fff-thumb-350xauto-507510.jpg'> <br>ピンクリボンキャンペーンビジュアル</FONT></DIV> <br><br>★詳しいデータと画像は、<A HREF='http://www.wacoalholdings.jp/news/files/48b92d50ec48352135f4428897073fe6.pdf' TARGET=_blank>こちら</A> でご覧になれます。 <BR>(このファイルは、PDFファイルのためアクロバットリーダーが必要です。<a href='http://www.adobe.co.jp/products/acrobat/readstep2.html' TARGET='_blank'>アクロバットリーダーのダウンロードはこちらから </a>) 2017-09-13 乳房を手術された女性のために個別相談・採寸・試着を承る「下着の相談会」を全国8都市で開催します http://www.wacoalholdings.jp/news/2017/8-1.html 株式会社ワコールが乳房を手術された女性のための商品「リマンマ」を1974年より販売して43年。 またリマンマ設立20周年を記念して開始した全国各地での「下着の相談会」も2016年12月までの 延べ開催会場数が201会場となり、来場者数も累計24,562名のお客様にご参加頂き喜んで頂いております。 術後の生活を快適に過ごし頂くための個別相談や、採寸・試着を行う「下着の相談会」を、本年度は全国8都市で開催します。 <br> <br> ● 2017年度 リマンマ「下着の相談会」開催日程と場所 ● <br> <Br> ・2017年 7月20日(木)~22日(土) 福井県 福井市    ( 福井県国際交流会館 )<br> ・2017年 9月14日(木)~16日(土) 群馬県 前橋市    ( 群馬県民会館 )<br> ・2017年 9月28日(木)~30日(土) 静岡県 静岡市    ( 静岡市民文化会館 )<br> ・2017年10月19日(木)~21日(土) 岩手県 盛岡市    ( 盛岡市アイスアリーナ )<br> ・2017年11月 9日(木)~11日(土) 山形県 山形市   ( 山形食糧会館 )<br> ・2017年12月 7日(木)~ 9日(土) 長崎県 長崎市  ( 長崎県勤労福祉会館 )<br> ・2018年 2月15日(木)~17日(土) 熊本県 熊本市   ( 熊本市流通情報会館 )<br> ・2018年 2月22日(木)~24日(土) 高知県 高知市    ( 高知市文化プラザかるぽーと )<br> <br> <br> ● リマンマ「下着の相談会」の内容 ● <br> (1)商品の展示 ワコールの「リマンマ」商品の全サンプルを展示、手にとってご覧いただけます。 <br> (2)個別のご相談 専門のアドバイザー(弊社社員)による、パッドや下着の選び方、着け方のご相談。 <br> (3) 商品の試着 ご希望の方には、採寸・ご試着も承ります。 <br> ◎ お願い : 相談会ご来場に際しては、事前にご予約をお願いいたします。<br> <ワコール リマンマ課 0120-037-056 (通話料無料)><br>            ※営業時間:9:30~17:00(土・日・一部祝日、夏期・年末年始のぞく) <br> ※ 当日は商品の直接販売はおこないません。(ご予約を承り、後日お届けします)<br> ご相談は無料です。<br> <br><br>★詳しいデータと画像は、<A HREF='http://www.wacoalholdings.jp/news/files/fe10943232173374412b83ac318f3689.pdf' TARGET=_blank>こちら</A> でご覧になれます。 <BR>(このファイルは、PDFファイルのためアクロバットリーダーが必要です。<a href='http://www.adobe.co.jp/products/acrobat/readstep2.html' TARGET='_blank'>アクロバットリーダーのダウンロードはこちらから </a>) 2017-07-14 「2017ワコール ブラ・リサイクルキャンペーン」にて回収したブラジャーを28.3tのRPF(産業用固形燃料)に加工しました http://www.wacoalholdings.jp/news/2017/2017-283trpf.html 株式会社ワコールは環境活動の一環として、2008年から取り組み始め、10回目を迎えた「ブラ・リサイクルキャンペーン」を2016年11月1日から2017年3月31日までの間、国内の百貨店、下着専門店、ワコール直営店およびグループ会社を中心に合計約800店舗で実施しました。<br> この期間中、不用なブラジャーを専用の回収袋に入れてお客様にご持参いただき、店頭で合計81,236袋(前年比96%)の「ブラ・リサイクルバッグ」を回収しました。その結果、約282,700枚のブラジャー(※)を28.3tのRPF(産業用固形燃料)に加工処理をしました。<br> この加工されたRPF(産業用固形燃料)は、製紙会社などで燃料として有効に使われる予定です。多くのお客様のご協力に感謝いたしますとともに、いろいろな面でご支援いただきましたすべての皆様に厚く御礼申しあげます。<br> (※)加工重量よりブラジャー1枚100gとして換算しています。 <br><br><IMG SRC='http://www.wacoalholdings.jp/news/assets_c/2017/06/RPF_3-thumb-350xauto-477727.jpg'> <br>RPF(産業用固形燃料)</FONT></DIV> <br><br>★詳しいデータと画像は、<A HREF='http://www.wacoalholdings.jp/news/files/9e754111b966f385077336ec35b6a781.pdf' TARGET=_blank>こちら</A> でご覧になれます。 <BR>(このファイルは、PDFファイルのためアクロバットリーダーが必要です。<a href='http://www.adobe.co.jp/products/acrobat/readstep2.html' TARGET='_blank'>アクロバットリーダーのダウンロードはこちらから </a>) 2017-06-05 京町家を活用した宿泊事業への参入について http://www.wacoalholdings.jp/news/2017/post-67.html  当社子会社である株式会社ワコール(本社:京都府京都市、社長:安原弘展)は、京町家・古民家を活用した宿泊(※1)・物販・サービス事業へ参入します。<br>  職住一体の空間として長く利用されてきた京町家は、京都の都市景観を特徴付ける建築物ですが、所有者の高齢化に伴って老朽化物件や空き家が増加しており、地域や行政にとって深刻な問題となっています。一方で、国内外から関西へ訪れる観光客が増加する中、京都を中心とする宿泊施設は慢性的に不足しています。観光客に印象深い滞在体験を提供するだけでなく、歴史的価値のある京町家・古民家を保全・有効利用しつつ、地域の生活環境改善やコミュニティ形成にも役立ちたいとの思いから本事業へ参入することを決定しました。<br>  本事業は同じくグループ会社で東京・青山の複合文化施設スパイラル(SPIRAL)を運営する株式会社ワコールアートセンター(本社:東京都港区、社長:小林裕幸)(※2)と連携して展開します。リノベーションに関する意匠・デザインや各種サービスなどのディレクション業務をワコールアートセンターが担当し、ワコールは行政や地元不動産会社を介した物件所有者との賃貸借交渉・契約業務や施工業者の選定および宿泊事業運営全般を担当します。また、近隣住民をはじめ地域コミュニティとの良好な関係構築を前提に、対象物件の選定を進めます。<br>  当初は宿泊施設運営を中心に事業をスタートする計画で、2018年4月に2~3店舗の開業を予定しています。5年後に京都市内で約50前後の施設展開を目指しますが、その後、京都府下や他府県での展開も視野に入れて事業拡大をはかります。<br>  なお、本事業は社内提案制度(※3)による新規事業提案をもとに事業化したものです。<br> <br> ※1 本事業の宿泊営業は、旅館業法上の許認可を得た簡易宿所営業に該当します。<br> ※2 1985年の創設以来、「文化の事業化」を謳い、さまざまな展覧会や各種催事を開催しています。2000年には「アートライフ宣言」を発表し、アートの実社会への応用を目指して、ノウハウとネットワークを活用しながらスパイラル館内にとどまらず、国際的なプロデュース活動を展開しています。<br> ※3 株式会社ワコールホールディングスでは、2013年度から新たな市場や事業領域への拡大の取り組みを目的と して新規事業社内提案制度をスタートしています。 <br><br>★詳しいデータと画像は、<A HREF='http://www.wacoalholdings.jp/news/files/ad57eaea4c8d1b42151ce51e63664f89.pdf' TARGET=_blank>こちら</A> でご覧になれます。 <BR>(このファイルは、PDFファイルのためアクロバットリーダーが必要です。<a href='http://www.adobe.co.jp/products/acrobat/readstep2.html' TARGET='_blank'>アクロバットリーダーのダウンロードはこちらから </a>) 2017-05-30