1. ホーム > 
  2. ニュースリリース > 
  3. 2017年 > 
  4. 世界初、たるみを引き上げキープする肌リフト構造のボトム 『SUHADA 肌リフト プラス』新発売

ニュースリリース

2017年09月14日

世界初、たるみを引き上げキープする肌リフト構造のボトム 『SUHADA 肌リフト プラス』新発売

株式会社ワコールは、世界初(※1)、たるみを引き上げキープする肌リフト構造のボトム『SUHADA(スハダ)肌リフト プラス』を2017年9月上旬より発売しました。
2016年9月に発売した、気になる下半身のたるみを"締めつける"のではなく、肌からググッと"引き上げる"『SUHADA(スハダ)肌リフト』は、ワコールのボトムインナーとして2016年売上NO.1(※2)を記録し好評を得ました。
今回の新商品は、従来の"NANOテープ"〔特許第5296901号〕で下半身のたるみを引き上げる効果を高め、さらにウエストまわりのたるみをよりすっきりスムージングさせるため、NANOテープを増量した、セミハイウエストタイプです。裾は、フルロング丈にすることで、ふとももからヒップを引き上げ、よりスリムなシルエットへととのえます。
また、9月中旬より、『SUHADA 肌リフト プラス』のTVCMを公開。TVCMは、商品の特長である"引き上げる"をインパクトのある映像で伝えます。(https://youtu.be/paUBtMHzE5g)
『SUHADA 肌リフトプラス』は、全国の百貨店、チェーンストア(量販店)、下着専門店、ワコールウェブストアで販売し、『SUHADA 肌リフト』グループで合計24万枚の売上を目指します。(2017年9月上旬~12月)
(※1)特許技術(ヒップ部のNANOテープ[特許 第5296901号])で、ヒップ形状を保持する構造[特許 第5971572号]搭載商品として。当社調べ。
(※2)2017年2月ワコール調べ(ガードル販売枚数比較)

『SUHADA 肌リフト プラス』

『SUHADA 肌リフト プラス』

RSSワコールホールディングスは、最新情報をRSS配信しております。