ワコールホールディングス|CSRニュース http://www.wacoalholdings.jp/csr/news/ ja 株式会社ワコールホールディングスのホームページです。ワコールグループのニュースリリース、グループ会社各社の企業情報、国内・海外の事業所の所在地、沿革、株主・投資家向けのIR情報や、社会・文化活動に根差した、CSR活動をご紹介、グループ会社の各サイトへリンクをしています。 Tue, 12 Sep 2017 14:32:36 +0900 乳房文化研究会 定例研究会開催(2017年10月14日) http://www.wacoalholdings.jp/csr/news/2017/20171014.html 今回のテーマは、『ブラパン100! ~ 聞きたくても聞けない、下着のホンネ ~』です。

仲のいい友だち同士でも聞きにくい下着の話・・・
ブラを何枚持っている? 気合を入れる日につける下着はある?
下着についてひそかに思っていたギモンや、なかなか聞けないホンネをWebアンケートの結果や生の声で聞く研究会を開催します。
あなたの下着観が変わるかも?!
 ※ 「ブラパン」とは :ブラジャーとパンツの略です。

日時:2017年 10月14日(土) 14:00~17:00
場所:(株)ワコール 新京都ビル内
「ワコールスタディホール京都」 2F スタディルーム(京都駅八条口より徒歩7分)
定員:100名    参加費:無料

■講演テーマ・講師
「ブラパンについて」
●川勝 和美 先生(かわかつ かずみ)
 ㈱ワコール 広報・宣伝部 WEB・CRM企画課 ブラパン担当

■討論会
「生ブラパン」

●コーディネーター
実川 元子 運営委員
フリーランスライター・翻訳家

●パネリスト
  ・川勝和美先生
 ・ご応募いただいた 20代~40代の女性

※ 研究会終了後 、ご参加のみなさまとの「参加者交流会」(自由参加・無料)を短時間で行います。
お時間が許せば、ご出席くださいますようご案内いたします。

詳細、お申込みにつきましては、こちらからご確認ください。 ]]>
Tue, 12 Sep 2017 17:10:27 +0900
ワコール新京都ビル 演出照明 照明普及賞を受賞しました http://www.wacoalholdings.jp/csr/news/2017/post-67.html 照明普及分科会は、創業以来その年に竣工した優秀な照明施設を「照明普及賞」として表彰してきました。

この度、ワコール新京都ビルの外観演出において「照明普及賞」を受賞いたしました。
デザインコンセプトは「風に揺らぐ絹」は交差点に面するカーテンウォールを穏やかに波打つフィンで表現しています。
町のシンボルとして、明るさ、美しさ、京都らしさを「白」と「色彩」で愛でることができるような表現を目指し、季節の移ろいを感じさせるための色彩構成をセレクトしています。

◆演出照明  平日 19:00~22:00 まで

この賞についての詳細は、こちらよりご確認ください。

演出照明 グラデーション2.png ]]>
Wed, 16 Aug 2017 10:33:03 +0900
第38回「2017日本BtoB広告賞」を受賞しました。 http://www.wacoalholdings.jp/csr/news/2017/382017btob.html 銅賞を受賞しました。

日本BtoB広告賞は、年に1度行われる広告賞で、38回目の今回は、全13部門、合計422点の応募の中から、経済産業大臣賞と各部門の受賞作品が選ばれました。

その他の受賞作品については、日本BtoB広告協会のホームページからご確認いただけます。



]]>
Tue, 06 Jun 2017 13:30:18 +0900
KCIギャラリー『収蔵品紹介24』のお知らせ【終了しました】 http://www.wacoalholdings.jp/csr/news/2017/post-66.html
これまで衣服には様々な素材が用いられてきました。
とりわけ近代以降は絹や毛、綿や麻、あるいは化学繊維による織物と編物が大半を占めています。
一方で20世紀になると織物や編物だけでなく、ビニールやプラスチックといった異素材にも関心が寄せられました。
本展ではそのなかでも紙で制作された収蔵品をピックアップし、紙がファッションにどのように取り入れられてきたかを探ります。

【概要】
会期:2017年5月29日(月)~8月25日(金)
開館時間:午前9時30分~午後5時(入館は4時30分まで)
休館日:土・日・祝日、および8月10日(木)
会場:KCIギャラリー
入場料:無料
*団体(20名様以上)でお越しの場合は、事前にご連絡くださいますようお願いいたします。
出展作品:2000年代の日本人デザイナーによる紙製ドレス、1960年代のペーパードレス、江戸時代の紙製羽織など 計17点。

詳細につきましては、こちらをご覧ください。 ]]>
Tue, 30 May 2017 14:13:34 +0900
『乳房の科学 ~女性のからだとこころの問題に向きあう』出版記念研究会開催のお知らせ【終了しました】 http://www.wacoalholdings.jp/csr/news/2017/post-65.html
『乳房の科学 ~女性のからだとこころの問題に向きあう』出版記念研究会
弊会の20年以上にわたる講演活動の中から、自然科学分野の論考をまとめました『乳房の科学 ~女性のからだとこころの問題に向きあう』が、朝倉書店より6月刊行されることになりました。

研究会では『乳房』をテーマにした講演と特別パフォーマンス「乳房と動きの美しさ」を予定しています。
また、研究会の終了後は、ご執筆の先生方、弊会役員、ご参加の皆様とで「記念パーティ」を簡単な立食形式で、近接の新・都ホテルにて行います。(会費制:申込要)

<講師・講演テーマ> 
・基調講演 「乳房文化研究会の歩み」
  乳房文化研究会 会長  田代 眞一

・記念講演1 「乳房の内と外をやさしく科学で読み解く」
  佛教大学保健医療技術学部 教授  河田 光博

・特別パフォーマンス「乳房と動きの美しさ」

・記念講演2 「乳房(おっぱい)にこころはあるか ~『乳房の文化論』 『乳房の科学』の出版と今後の展望」
  立教大学 名誉教授  北山晴一

記 
◆日時:2017年 6月24日(土)
・出版記念研究会  13:30~18:00
・出版記念パーティ 18:30~  (会場:新・都ホテル・会費:要)
◆場所: ㈱ワコール 新京都ビル2F スタディルーム(京都駅八条口より徒歩7分)
◆定員:100名 (定員になり次第、締め切ります)
 ※ 研究会終了後に、ご執筆の先生方、弊会役員、ご参加の皆様とで「記念パーティ」を簡単な立食形式で、近接の新・都ホテルにて行います。
( ●会費制:4000円 ●お申込必要:5/25(木)まで )

■お申込み方法
・お名前(学生の方はその旨)
・ご住所(参加証の送付先)
・出版記念パーティ(会費4000円)の参加・不参加   (※パーティ申込は5/25(木)まで)(複数申込みの場合はそれぞれに)

上記項目をご記入いただき、FAX、e-mail または郵送、ハガキにて、6月15日(木)までに下記事務局へお申込み下さい。
お申込順に"参加証"を送らせていただきます。
※お申込みに関する書類は、次回研究会(2017年10月開催予定)のご案内をさしあげますまで厳重に保管し、終了後適切に破棄いたします。

[乳房文化研究会 事務局]
〒601-8530 京都市南区吉祥院中島町29 (株)ワコール 内
℡:075-682-1178 / FAX : 075-682-1037 / e-mail : nyu-bun@wacoal.co.jp
]]>
Fri, 12 May 2017 14:20:22 +0900
KCIギャラリー『収蔵品紹介23』のお知らせ【終了しました】 http://www.wacoalholdings.jp/csr/news/2017/post-64.html 収蔵品紹介23:ここちよく、美しく。 ~ファッションにみる快適さへの夢~
本展示では、ファッションに現れる快適性をテーマに「動きやすさ」と「ここちよさ」の側面から服飾の歴史を掘り下げていきます。
19世紀のクリノリンやコルセットのように、身体への拘束を象徴するようなものにも女性たちの行動に配慮した改良が加えられていました。
また、18世紀の貴族にとっても、"引きこもり"となった現代人にとっても、自室でくつろぐことは、形は違えども大切な意味を持っています。
快適性という切り口で見つめ直すことで、KCIの収蔵品の新たな一面が浮かび上がってくるかもしれません。

【概要】
会期:2017年1月30日(月)~4月28日(金)
開館時間:午前9時30分~午後5時(入館は4時30分まで)
休館日:土・日・祝日
会場:KCIギャラリー
入場料:無料
*団体(20名様以上)でお越しの場合は、事前にご連絡くださいますようお願いいたします。
出展作品:18世紀から現代までの女性服と男性服、下着、スポーツウェアなど 計13点。
18世紀のバニヤン、19世紀後期のペチコート、20世紀初頭のメンズ・スーツ、さらにヴィクター&ロルフ、シャネル、ハトラ、+Jなど20世紀後期~現代の作品を含みます。
詳細につきましては、こちらをご覧ください。 ]]>
Mon, 30 Jan 2017 09:23:16 +0900
リマンマ 各地での相談会実施(2017年度開催日) http://www.wacoalholdings.jp/csr/news/2017/2017.html
随時、相談会開催日程は追加されております。
相談会への参加は、予約制(無料)となっておりますので、詳しくはこちらからご覧ください。
]]>
Mon, 16 Jan 2017 16:00:08 +0900
乳房文化研究会 定例研究会開催(2017年1月21日)【終了しました】 http://www.wacoalholdings.jp/csr/news/2016/post-63.html 今回のテーマは、『オキシトシンと乳房』です。

乳房や妊娠・出産・育児と密接な関係のホルモンである「オキシトシン」。
最新の科学研究により、「オキシトシン」は私たちの感情や行動を変化させることが分かってきました。
「オキシトシン」の不思議な機能、その役割や最新の研究について、また、出産現場におけるケアについて勉強する会を開催します。

日時:2017年 1月21日(土) 14:00~17:40
場所:(株)ワコール 新京都ビル 2階 スタディルーム(京都駅八条口より徒歩7分)
定員:100名    参加費:無料

■講演テーマ・講師
「オキシトシン -周産期の現場からー」
●大田 康江 氏
順天堂大学 医療看護学部 助教

「行動や感情も変える! オキシトシンの不思議」
●兼子 将敏 氏
NHK 科学・環境番組部 チーフディレクター

■パネルディスカッション
●コーディネーター
河田 光博 運営委員(佛教大学 保健医療技術学部 教授/京都府立医科大学 名誉教授)
●パネリスト 大田氏、兼子氏

※研究会終了後に、ご参加いただいたみなさまと、短時間での簡単な交流会を予定しております。(自由参加・無料)
■お申込み方法
詳細、お申込みにつきましては、こちらからご確認ください。 ]]>
Tue, 13 Dec 2016 09:28:28 +0900
CSRサイト更新しました http://www.wacoalholdings.jp/csr/news/2016/csr-4.html
「特集」では、"信頼が「世界のワコール」への道を開く"と題して、世界経済の重要な鍵を握る国として中国を取り上げ、段階的な成長を遂げてきた、中国ワコールの"今"をお伝えしています。

・「特集」については、こちらから
・「組織統治-コーポレート・ガバナンス」については、こちらから
・「労働慣行」については、こちらから
・「コミュニティ参画」については、こちらから
・「数字で見るワコール」は、こちらから
・「レポートダウンロード」は、こちらから
]]>
Thu, 08 Dec 2016 15:29:15 +0900
乳房文化研究会 定例研究会開催(2016年11月19日)【終了しました】 http://www.wacoalholdings.jp/csr/news/2016/20161119.html 今回のテーマは、『静と動の美しさ』です。

乳房にかかわらず、また、スタイルやプロポーションといった静的な美しさに留まらず、 様々な分野における「美」をとりあげ、現代女性の美と今後の予測を考える会を開催いたします。

日時:2016年 11月19日(土) 13:30~18:00
場所:(株)ワコール 新京都ビル ワコールスタディホール京都2階(京都駅八条口より徒歩7分)
定員:100名    参加費:無料

■講演テーマ・講師
「身体表現とコミュニケーション」
●柴 眞理子先生(しば まりこ)
放送大学 東京足立学習センター 所長
/神戸大学 名誉教授/お茶の水女子大学 名誉教授

「ロボットデザインと人間デザイン」
●高橋 智隆 先生(たかはし ともたか)
株式会社ロボ・ガレージ 代表取締役社長
/東京大学先端科学技術研究センター 特任准教授

■パネルディスカッション
●コーディネーター
杉野 菜穂子 運営委員(㈱ワコール 人間科学研究所 研究開発課)
●パネリスト 柴先生、高橋先生

※研究会終了後に、「ワコールスタディホール京都」の施設・ライブラリー見学会も予定しております。ぜひ、ご参加ください!
■お申込み方法
詳細、お申込みにつきましては、こちらからご確認ください。 ]]>
Thu, 06 Oct 2016 10:09:03 +0900
KCIギャラリー『収蔵品紹介22』のお知らせ【終了しました】 http://www.wacoalholdings.jp/csr/news/2016/22.html 三宅一生(ISSEY MIYAKE)や山本耀司(Yohji Yamamoto)、川久保玲(COMME des GARÇONS)をはじめとする「芸術家としてのデザイナー」は、こうした社会的状況のなかで生まれたといえます。
それでは、それ以前のデザイナーの形象とは何でしょうか。
本展では戦前・戦後を通じて活躍し、2011年に京都服飾文化研究財団(KCI)に寄贈いただいた、山脇敏子氏(1887-1960)の作品から、この姿の一端を明らかにできればと思います。
そして、本展を通じて、翻って現在の「ファッション・デザイナー」の形象について考える一助となれば幸いです。

【概要】
会期:2016年9月26日(月)~12月22日(木)
開館時間:午前9時30分~午後5時(入館は4時30分まで)
休館日:土・日・祝日、ただし11月3日(祝・木)、23日(祝・水)は開館
会場:KCIギャラリー
入場料:無料
*団体(20名様以上)でお越しの場合は、事前にご連絡くださいますようお願いいたします。
出展作品:山脇敏子氏が1950年代にデザインしたドレス、きもの 計9点
『季刊 私のデザイン』No.5, 1955年など、ファッション誌 計3冊
詳細につきましては、こちらをご覧ください。 ]]>
Tue, 27 Sep 2016 16:49:21 +0900
第5回ピンクリボン京都 スタンプラリー&ウォーク開催のお知らせ【終了しました】 http://www.wacoalholdings.jp/csr/news/2016/post-62.html
京都の独自性を生かし、東山の寺院やお店を巡りながらスタンプラリーを行い、ただ歩くだけではなく「京都」に触れながら、ピンクリボンクイズに答えてもらい、楽しみながら参加していただけるものになっています。

昨年に引き続き、日本ウォーキング協会認定の12㎞コースもあり、京都の観光地をゆっくり歩いていただくこともできます。
【日時】2016年10月8日(土)9:45~16:00
【場所】京都東山参道周辺

【スタンプラリー対象寺院】
高台寺、圓徳院、建仁寺、八坂神社、知恩院、霊山観音、三面大黒天、六道珍皇寺、安井金比羅宮、慈芳院、八坂庚申堂、金戒光明寺、妙法院門跡
☆拝観料無料、ご朱印がいただけます。昨年から3ヶ所対象寺院が増えました。

【ウォークコース】
認定コースに沿って、13ヵ所の対象寺院全てまわっていただくと、日本ウォーキング協会の認定が受けられます。

【募集定員】1200名
【参加費】1,500円(小学生以下無料)(1,500円のうち500円はバッジチャリティ)(当日申込 2,000円)

スタンプラリー&ウォークについての詳細・申込はこちらをご覧ください。
スポーツエントリーからも申込みが出来るようになりました。
]]>
Tue, 09 Aug 2016 15:31:08 +0900
KCIギャラリー『収蔵品紹介21』のお知らせ【終了しました】 http://www.wacoalholdings.jp/csr/news/2016/1.html 本展は「モードのジャポニスム」展の開催以降、つまり2000年代以降に西洋のプレタポルテ作品の図案に表れた日本のイメージを展覧します。なかでも、きものの伝統的な文様に代表されるグラフィック・デザインは、ハイ・ファッションのブランドが共感するような、自然や身近な生活の道具に美を見出す日本の優雅な暮らしを連想させ、陳腐な異国趣味という一語で切り捨てられないほど、今なおファッションに繰り返し現れています。
過去のきものに表れた文様や、浮世絵や日本庭園の風景写真など、二次元の表現メディアから引用された日本のイメージを見る本展が、現代ファッションにおける日本のイメージの表出の背景について皆様と共に考える機会となることを願っています。

【概要】
会期: 2016年5月16日(月)~8月19日(金)
開館時間:午前9時30分~午後5時(入館は4時30分まで)
休館日:土・日・祝日、8月11日(木・祝)~12日(金)
会場:KCIギャラリー
入場料:無料
*団体(20名様以上)でおこしの場合は事前にご連絡くださいますようお願いいたします。

出展作品:
2000年代以降のファッション  10点
ALEXANDER McQUEEN、cacharel、CARVEN、Christian Dior、GUCCI、Jean Paul Gaultier、MARNI、RAF SIMONS、ROCHAS
詳細は、こちらからご覧ください。 ]]>
Tue, 31 May 2016 16:14:36 +0900
乳房文化研究会 定例研究会開催【2016年7月23日】【終了しました】 http://www.wacoalholdings.jp/csr/news/2016/2016723.html 今回のテーマは、『乳がんの検診とサポートを考える』です。

これまで乳房文化研究会では乳がん罹患患者のQOLのための治療や乳房再建、罹患患者の体験談を聞いてきました。
今回は、乳がんの検診から治療、サポートまでを「ブレストケア」と考え、 乳がん検診の基礎知識とサポートについて考える会を開催いたします。

日時:2016年 7月23日(土) 14:00~17:40
場所:(株)ワコール 本社 2F会議室
定員:100名    参加費:無料

■講演テーマ・講師
「乳がん検診の基礎知識」
●阪口晃一先生(さかぐち こういち)
京都府立医科大学 内分泌・乳腺外科 講師
●飯嶋由香里先生(いいじま ゆかり)
沢井記念乳腺クリニック 乳がん看護認定看護師

「乳がんを生きる ~日米の診療とサポート、そして語り」
●八木彌生先生(やぎ やよい)
元 佛教大学保健医療技術学部看護学科 教授

■パネルディスカッション
●コーディネーター
鳥屋尾 優子運営委員(㈱ワコール総合企画室広報・宣伝部 スクール企画課長)
●パネリスト 阪口先生、飯嶋先生、八木先生

■お申込み方法
お申込み及び詳細につきましては、こちらからご確認ください。
お申込み順に参加証を送らせていただきます。

※お申込みに関する書類は、次回研究会(2016年11月開催予定)のご案内をさしあげますまで厳重に保管し、終了後適切に破棄いたします。
]]>
Tue, 24 May 2016 15:11:11 +0900
リマンマ 各地での相談会実施【2016年度開催日程更新しました】 http://www.wacoalholdings.jp/csr/news/2016/20164.html
随時、相談会開催日程は追加されております。
相談会への参加は、予約制(無料)となっておりますので、詳しくはこちらからご覧ください。
]]>
Tue, 29 Mar 2016 14:41:44 +0900