1. ホーム > 
  2. 企業・グループ情報 > 
  3. グループ沿革

グループ沿革

1946年に創業したワコールの歩みを、トピックスとともにご紹介します。

※旧株式会社ワコールは2005年10月に株式会社ワコールホールディングスに商号変更しています。

沿革

トピックス

1946 昭和21年
  • 塚本幸一が、個人で和江商事を創業
 
1949 昭和24年
  • 資本金100万円をもって和江商事株式会社を創立(京都市中京区)
  • 『ブラパット』の取り扱い開始
1950 昭和25年
 
  • 髙島屋京都店様との取り引き開始
1951 昭和26年
  • 大阪出張所開設
  • 本社を京都市中京区室町通姉小路上ルに移転
  • 工場開設、自家製造に着手
 
1952 昭和27年
  • 東京出張所開設
  • 初めての"下着ショウ"開催
1953 昭和28年
 
  • 従来使用してきたクローバー商標を"ワコール"に変更
1954 昭和29年
 
  • 企画宣伝課設置、本格的な下着の宣伝開始
1955 昭和30年
 
  • 下着PR誌『ワコールニュース』創刊
1956 昭和31年
  • 福岡出張所開設
 
1957 昭和32年
  • 本社を京都市下京区七条御所ノ内南町103に移転
  • 商号をワコール株式会社と改称
 
1959 昭和34年
  • 国内縫製会社として東海ワコール縫製株式会社を設立以降、国内縫製子会社7社設立
 
1961 昭和36年
  • 名古屋連絡所開設
 
1964 昭和39年
  • 商号を株式会社ワコールと改称
  • 東京・大阪証券取引所市場第2部及び京都証券取引所に上場
  • 初めての新聞広告実施
1965 昭和40年
 
  • "ゴールデンプロポーション"提唱
  • テレビCM開始
1967 昭和42年
  • 本社を京都市南区吉祥院中島町29番地(現在地)に移転
  • 『タミーガードル』ヒット。のち海外13カ国で国際特許取得
  • 『リトルワコール』発売
1968 昭和43年
  • 札幌連絡所開設
 
1970 昭和45年
  • 韓国に合弁会社、株式会社韓国ワコール設立
  • タイに合弁会社、タイワコール株式会社設立
  • 台湾に合弁会社、台湾ワコール株式会社設立
  • 日本万国博覧会に"ワコール・リッカーミシン館"出展
  • パーソナルウェア部(現パーソナルウェア商品営業部)設置
1971 昭和46年
  • 東京・大阪証券取引所市場第1部に指定替え上場
 
1972 昭和47年
 
  • 『シームレスカップブラ』ヒット
1973 昭和48年
  • 株式会社ワコール・インターナショナル(WIC)設立
  • インテリアファブリック事業部
    (現株式会社七彩 ワコールインテリ
  •    ア事業部)設置
1974 昭和49年
 
  • 『リマンマ・ブラジャー』供給開始
1975 昭和50年
 
  • ウイングブランド販売開始
1977 昭和52年
  • ADR(米国預託証券)発行
  • ニューヨーク事務所開設
 
1978 昭和53年
  • シンガポール営業所(現ワコールシンガポール株式会社)開設
  • 財団法人京都服飾文化研究財団(KCI)発足
  • 『フロントホックブラ』ヒット
1979 昭和54年
  • 「上海雅楽婦女用品厰」に技術指導開始
  • シンボルマークをクローバーからファッションフラワーに変更
  • "ビューティフルプロポーション"発表
1980 昭和55年
 
  • 日本文化デザイン会議"第1回企業文化デザイン賞"受賞
1981 昭和56年
  • アメリカ合衆国に現地法人、Wacoal America Inc.(現ワコールインターナショナル株式会社)設立
  • 『シェイプパンツ』ヒット
1983 昭和58年
  • 香港に現地法人、株式会社ホンコンワコール設立
  • 米国法人ティーンフォーム社グループの全株式を取得し、株式会社米国ワコール設立
  • 『シェイプアップスイムスーツ』、レオタード発売
1984 昭和59年
  • 麹町ビル竣工
  • マーケット開発部設置
  • 中央研究所(現人間科学研究所)がシルエット分析装置を開発
1985 昭和60年
  • スパイラルビル竣工(現 株式会社ワコールアートセンター設立)
  • "現代日本画展"世界5カ国で開催
  • 第3回毎日ファッション大賞「企画賞」受賞
1986 昭和61年
  • 中国に合弁会社、北京ワコール有限公司設立
  • "ワコール女子陸上競技部"創部
  • 「形状記憶合金ワイヤーブラ『ここちε』」ヒット
1987 昭和62年
  • 塚本能交、社長に就任
  • スポーツ実業団チーム"スパークエンジェルス"発足
1988 昭和63年
 
  • 快適シューズ『フィジオ』販売開始
1989 平成1年
  • フィリピンに合弁会社、フィリピンワコール株式会社設立
 
1990 平成2年
  • フランスに現地法人、株式会社ワコールフランス設立
  • ブライダルウェアの製造販売を開始
1991 平成3年
  • インドネシアに合弁会社、インドネシアワコール株式会社設立
 
1992 平成4年
  • 中国に合弁会社、上海雅蝶時装有限公司設立
  • 『グッドアップブラ』ヒット
  • 米国ワコールが、ノードストローム社"第1回パートナー・イン・エクセレンス賞"受賞
1993 平成5年
  • 株式会社韓国ワコールの合弁契約を解消し、韓国の株式会社新栄(現株式会社新栄ワコール)に出資
 
1995 平成7年
  • 中国に現地法人、広東ワコール有限公司設立
  • "ゴールデンカノン"発表
  • KCI、"メセナ大賞'95審査委員特別賞"受賞
1996 平成8年
 
  • 中国上海で開催された下着の国際見本市"中国国際内衣展"に出展
1997 平成9年
  • ベトナムに現地法人、株式会社ベトナムワコール設立
  • ISO9001登録取得
  • 広東ワコール有限公司、"A級企業"表彰
1998 平成10年
  • 塚本幸一死去
 
1999 平成11年
  • 新本社ビル竣工
  • 米国ワコール、米国アンダーウェアファッションクラブ主催"フェミー賞"受賞
  • サイズセミオーダーブラジャー『デューブルベ』販売開始
2000 平成12年
  • 北京ワコール有限公司の合弁契約を解消し、100%子会社へ改組
  • "スパイラルエイジング"発表
  • (財)朝日新聞文化財団"企業の社会貢献賞・消費者志向賞"受賞
  • ファミリーフレンドリー企業表彰"労働大臣努力賞"受賞
2001 平成13年
  • イギリスに現地法人、英国ワコール株式会社設立
  • ISO14001登録取得
  • ツボミスクール(ジュニアの下着とからだの啓発)活動開始
2002 平成14年
  • 米国にワコールスポーツサイエンス株式会社設立
  • 上海に(有)ワコール中国人間科学研究所設立
  • 株式会社ワールド様との合弁会社、株式会社ダブルジェイ設立
  • 本社お客様サロン開設
  • ピンクリボン活動開始
2003 平成15年
  • マレーシアに合弁会社、株式会社ワコールマレーシア設立
  • 北京ワコール有限公司の名称をワコール(中国)時装有限公司に変更
  • 中国に現地法人、大連ワコール時装有限公司設立
 
2004 平成16年
  • 長崎ワコール縫製(株)と熊本ワコール縫製(株)を合併し、九州ワコール製造(株)に名称を変更
  • ラグジュアリーブランド『ワコールディア』の直営店を東京銀座にオープン
2005 平成17年
  • 会社分割による持株会社体制、株式会社ワコールホールディングスへの移行
  • 女性用新機能下着『スタイルサイエンス』発売
2006 平成18年
  • 事業部門の分社化により株式会社ワコールデューブルベ設立
  • 西日本流通センター(滋賀県守山市)稼動
  • 株式会社ピーチ・ジョンとの資本業務提携
 
2007 平成19年
 
  • ASEAN共通ブランド『ソルシアージュ』販売開始
2008 平成20年
  • 株式会社ピーチ・ジョンを完全子会社化
  • 男性用機能下着『クロスウォーカー』発売
  • 『スタイルサイエンスシリーズ(男女)』シリーズ累計1千万枚突破
  • ベトナムで現地販売開始
2009 平成21年
  • 株式会社ルシアンを完全子会社化(8月)
  • ブラジャーリサイクルキャンペーン実施
  • "日本画"展開催
  • ブレストケア活動開始
2010 平成22年
 
  • "からだのエイジングと美の法則バスト編"発表
2011 平成23年
  • ワコールカナダ株式会社設立
  • "おなか・ヒップのエイジングと美の法則ヒップ編"発表
2012 平成24年
  • ワコール京都南流通株式会社設立
  • 株式会社イヴィデングループ(英国)(*現ワコールヨーロッパ)を完全子会社化(4月)
  • "子どものバストの成長変化の事実"発表
2013 平成25年
  • 株式会社ワコールヨーロッパ販売(仏国)を設立
    [株式会社ワコールフランスと株式会社イヴィデン(仏国)が統合]
2014 平成26年
 
  • 量販店ブランド『アルラ』発売開始
2015 平成27年
  • 株式会社Ai(アイ)設立
  • 合弁会社、ミャンマーワコール株式会社設立
  • 合弁会社、ワコールインディア設立
  • 株式会社ワコールヨーロッパでも『ワコール』ブランド発足
2016 平成28年
  • 株式会社Aテックテキスタイル・株式会社Gテックマテリアル設立
  • 新京都ビル竣工